無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

第5話
最近は悪い夢ばかり見ている気がする……

毎回同じ所から始まって、同じ所で終わってしまう……

そして…床には赤い海。

ポツンと赤い液体が君の所から垂れていく____







前野 遥香
ねぇ………和樹。
もう、良いよ………
「早 く 気 づ い て ??」








宮星 和樹
………!!
何だ……また、同じ夢か……

隣を見ると、遥香も悪夢を見ていたみたいだった。
宮星 和樹
遥香、大丈夫か??
前野 遥香
………!?
あ……うん……
宮星 和樹
どうした??
前野 遥香
……何でもない。
夢だったみたい……
………遥香。
本当に大丈夫なのか??



「早 く 気 づ い て ??」



宮星 和樹
…………
前野 遥香
どうしたの??
宮星 和樹
……また、嫌な事あったか??
前野 遥香
……何も。
別に心配する事じゃないよ。
お父様から後5日だって聞いただけだから……
宮星 和樹
後5日………
君と入れるのもあと少し………
宮星 和樹
なぁ、今からでも逃げないか??
誰にも知られず、逃げよう。
逃げて逃げて、幸せになるんだ。


何 で 早 く 逃 げ た く な い の ??


前野 遥香
……ねぇ、私の我がままに付き合ってもらえないかな??
……そっか…君はこの村が好きなんだ……
宮星 和樹
……分かった。




















.
前野 遥香
和樹………
あぁ……また、この夢だ。
前野 遥香
君さ、私が苦しんでるのに……
どうして……
「気 づ い て く れ な い の ??」
















遥香が苦しんでる??
そんな風には見えない……

俺はいっつも目の前が見えていない。

本当、駄目な奴だ……
前野 遥香
……お父様っ………
宮星 和樹
村長………
村長
君達は一体、どんな関係なのかね??
あぁ、バレてしまう……

どうして……こうなるんだよ……

なぁ……
前野 遥香
お、父……様っ……
お、願いっ……ですっ……
どうして……いつもいつも……

直ぐに守りに行けないんだ??












next↪