無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

鬼は大嫌いですもの
189
2020/07/21 13:10
我妻 善逸
君は鬼になる気はないの?
あなた

えぇ…鬼は大嫌いですもの

我妻 善逸
そりゃそうだよね
あなた

だってね…鬼と”賭けられた”んですよ?

我妻 善逸
賭け?
あなた

えぇ…私が10歳ぐらいだったかなぁ

我妻 善逸
うん
あなた

私は家族を鬼に売られてたのよ。
そして…私の必死の命拾いで”賭け”をした

我妻 善逸
なんのだ?
あなた

命と命。
鬼の命と私の命よ。

我妻 善逸
あなた

賭けの勝負方法はシンプルだったの。
鬼ごっこよ。
私は見事鬼ごっこを成功させた…そして今まで走ったことの無い速度で走ったのよ

我妻 善逸
それで?
あなた

上手く逃げれたわ。
まぁ…家族からは”恨み”の言葉よ?

我妻 善逸
…どうして?
あなた

鬼ごっこをしてるときに…家族が食べられたらしい。

我妻 善逸
君も辛かったんだね
あなた

そりゃ、人生よ?
辛い時ぐらいあるでしょう

我妻 善逸
…そうだね
あなた

そして…このあなたは、貴方が鬼になったら死にます!貴方に誓います!

我妻 善逸
…理論がおかしいよ。
あなた

大丈夫!嘘は嫌い!嘘をつくくらいなら私は死ぬ!

我妻 善逸
お前すぐ死ぬじゃん
あなた

だから人間はいいんだよ