無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

no.4




美咲)あなたちゃーん、あそぼー



『いいよー?何しよっか。』



ゆず)わたしも遊んでー!



小児科病棟に来ると、
小学生の美咲ちゃんとゆずちゃんが出迎えてくれる。



『おぉ!絵上手だね!』



美咲)でしょ〜?



室)おぉ、あなたちゃん来てたんや。



『お久しぶりです』


看護師の室さん。
小さい頃から入院してたから私のことは昔から
知ってくれている。


美咲)むーろーせーんせっ!今あなたちゃんは私とあそんでるの!


ゆず)そうだよ!



室)みんな揃って俺を責めるなよ〜



『みんなで遊ぼーね』



美咲ゆず)うんっ!



室)ふふ、



『…室さん?』



室)いやー、あのあなたちゃんがお姉ちゃんになったんやなーって思って。



『もう16歳で高2ですからね。』



室)初めて来たのは…5歳の頃やっけ。



『そうです。笑』



室)もう11年か…おっきくなったなぁ




私からしたら室さんは、近所のおじさん?みたいな感覚。


初めて会ったときは新人って言って入ってきたんだったなぁ…
そう考えると、室さんも老けたね。笑