無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

👀
モブ三人娘に囲まれているBTSのメンバーの皆さんお気の毒にすみません
you
you
ユノどうしたのさっきから一言も喋ってないでしょ
ユノ
ユノ
いやジミンさんめっちゃカッコイイと思って
ジミン
ジミン
あっあの〜
ユノ
ユノ
はっはい!
ジミン
ジミン
名前なんて言うの?
ユノ
ユノ
ミン・ユノって言います(^^)
ジミン
ジミン
ユノちゃんって言っていい?
ユノ
ユノ
はいぜひ


ユノめっちゃ嬉しそうてか二人ともお似合い過ぎないw








私は二人の邪魔にならないように離れていった
you
you
(シュガさんシュガさん)
シュガ
シュガ
んっ?何だ?
you
you
(ジミンさんとユノお似合いだと思いません?)
シュガ
シュガ
ほんとだなユノちゃんの顔ジミンの好みと一緒だし
you
you
そうなんですか!
モブ1
モブ1
すいませんちょっとトイレに
モブ3
モブ3
私も
モブ2
モブ2
私も
ジン
ジン
はーやっと消えた
you
you
お疲れ様ですw
RM
RM
ヒョンあれは怪物そのものだと僕は思うんですが
ジン
ジン
あーそうだな
v
v
わーあなた怖かったよーあの三人
ジョングク
ジョングク
ユンギヒョン貴方途中逃げましたね
シュガ
シュガ
お疲れー
ジョングク
ジョングク
もうヒョンったら
シュガ
シュガ
www
v
v
あれジミンは?
シュガ
シュガ
あーあっちにいるぞ
v
v
なにあの二人の雰囲気…
you
you
二人どうです?
いい感じですか
ジョングク
ジョングク
うんめちゃくちゃいい感じ
you
you
よかったー




こういう時目が見えないのは損だわー
と少し残念がりながらモブ三人娘を待った