無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第178話

番外編③ 1
1,142
2020/10/19 12:00










好きな人がジュンバージョンです!




なので💎121を見てからこれを見てもらうとわかると思います!




💎122のジュンバージョンということです!





では、スタート💎




✂︎- - - - - - - -キリトリ- - - - - - - - - - -








you
you
突然ごめんね?
you
you
話したいことがあるの
ジュン
ジュン
何何?
ジュン
ジュン
入っていいよ!
you
you
ありがとう






오빠は全く気づいてなさそう




いつもの感じで少し笑顔になってしまう






you
you
오빠を困らせたらごめん
you
you
私、오빠のことが好きなの





恥ずかしくて오빠の顔を見れない




どんな顔してるかな、、





ジュン
ジュン
あなたありがとう
you
you
えっ
ジュン
ジュン
すごい勇気いるよね






오빠から予想もしない言葉が返ってきた






ジュン
ジュン
こういうの僕が言うべきなのに、
you
you
えっ、、?
ジュン
ジュン
僕もあなたが好き
you
you
、、、、






時が止まったみたい






ジュン
ジュン
あなたに先に告白されるなんて、、
ジュン
ジュン
じゃあこれは俺から言っていい?






오빠の一人称が俺になった




そんなことにドキッと感じてしまう





오빠の目から離れられなくなった





ジュン
ジュン
付き合ってくださいっ
you
you
は、はいっ/






これは夢?





こんなに上手くいくことあるの?






ジュン
ジュン
やった〜笑
you
you
本当に?
ジュン
ジュン
え!?どういうこと!
you
you
いや、嬉しすぎて信じられないっていうか、、
ジュン
ジュン
本当だよ〜!
ジュン
ジュン
やっとあなたにたくさん好きって言える!






오빠は子どもみたいな笑顔で私をハグする






you
you
私も오빠のこと好きって言えるの嬉しい
ジュン
ジュン
うん!
ジュン
ジュン
今日一緒に寝るー?
you
you
えっ
you
you
あ、明日!明日!
ジュン
ジュン
えぇ
you
you
おやすみっ
ジュン
ジュン
おやすみ〜






오빠は気にしてないかもだけど、そんなこと突然言われてドキドキが止まらなくて



これ以上오빠と一緒いたら蒸発しちゃう





顔が真っ赤になる前に部屋から急いででた








you
you
오빠ごめんっ