無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

ジャス民ブログ ②
続き
さぁ、続いては!
夫婦です!
濵田崇裕と金井あなたくんのコンビ
Jrの頃から一緒にいる2人は
本当に夫婦のようで…。
お互いがお互いを「俺の隣はこいつだけ」
と言っている素晴らしいシンメなんです!

沢山素晴らしいエピソードがあるので
ひとつに絞ることは難しかったのですが…。
決めました!
〜ライブドキュメンタリー〜
スタジオに1人残って真剣に鏡と向き合い
一つ一つの振り付けを確認する金井。
休憩時間になっても、体は休めるが
音楽を聞いたまま足だけを動かしている。
するとそこへ、、、
濵田崇裕
濵田崇裕
何してるん?
金井
金井
おぉー崇裕。
濵田崇裕
濵田崇裕
おぉー
ちゃうやろ?ちょっとは休み?
これ以上やったら危ない。
金井
金井
ん。。
分かってんねん。分かってるけどな…。
あかんねん…。
濵田崇裕
濵田崇裕
何が?十分あなたは頑張ってるで?
むしろ、俺がもっとやらな!って焦ってるで?
金井
金井
なら、尚更やん。
ドキュメンタリー用のカメラを見つけて、立とうとするあなた。
濵田崇裕
濵田崇裕
ホンマにあかん。
なら、俺がやるからアドバイス頂戴?
そしたらお互いもっといいもん出来るやろ?
金井
金井
……せやな。
そうするわ。
濵田の意見に折れ、濵田のダンスを
真剣に見てアドバイスをする金井。

一通り終わり、今日の分は終わった。
カメラが濵田に近づく
スタッフ「流石ですね。濵田さんは。
金井さんの良く説得出来ましたね?」
濵田崇裕
濵田崇裕
あいつが言われたくないこと、言ってもらいたいこと、全て分かります。
あいつは生まれつきのハンデがあることに関して言われると、本当に嫌なんです。
だから、それに関して言わなければ
あいつは素直に言うことを聞いてくれます。
俺の事舐めてました?笑笑
俺はあいつの家族です。
多分、淳太以上に俺が守らなって思ってます。
あいつが倒れる所をもう見たくないですから。
はぁ。
かっこいい。
Jrの頃から一緒にいるからこそ、
お互いが何を考えて、思っているのかが分かる。
お互いがされて嫌なこと、されて嬉しいこと
が分かる。
素晴らしい。
この言葉に尽きる。。。

そのことに関しても、あなたくんは
ホンマにシンメが崇裕で良かったって
言ってるんです。

私も2人がシンメでよかった!!!
2人が同じグループで、
同じ家族でよかった!!!