無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第38話

38話
あなたside
ただいま家でお兄ちゃんの手を
治しています
八木あなた
八木あなた
はいっ出来た!
八木勇征
八木勇征
サンキュ
八木あなた
八木あなた
ねぇお兄ちゃん
八木勇征
八木勇征
んどうした?
八木あなた
八木あなた
…私、お兄ちゃんといたら
楽しくて安心できてなんか
嬉しいっていうかお兄ちゃんが
隣にいないと嫌って言うか
私は今の気持ちを全てぶつけることにした
八木勇征
八木勇征
うん
八木あなた
八木あなた
お兄ちゃんはかっこよくて、
優しくて強くて
私はそんなお兄ちゃんのこと











好き
八木勇征
八木勇征
あなた?
八木あなた
八木あなた
わかってる。私たちは兄妹だから
付き合ったりすることはできない
のはわかってる。だけど私の気持ち
わかってて欲しい
八木勇征
八木勇征
俺もあなたのこと好きだよ
八木あなた
八木あなた
えっ
八木勇征
八木勇征
でもあなたまでの気持ちは
俺はない
八木あなた
八木あなた
…だよね
八木勇征
八木勇征
だからって俺はあなたから
離れない。一生、何があっても
俺はあなたの1番の理解者
だと思ってる。だから1番そばで
あなたを守らせて、
命をかけても守るから
八木あなた
八木あなた
お兄ちゃん、
八木勇征
八木勇征
…はいっ!ご飯食べよう
八木あなた
八木あなた
…そうだね
お兄ちゃんはホントの気持ち伝えてくれた
と思う。だから私決めた!
お兄ちゃんに一生守られる!
お兄ちゃんこれからもよろしくお願いします