第15話

実力テスト前
あなたが住んでいる森にて
あなた
あなた
今日は確か昨日の幹部の人が何人か来るはず
何をするのか分からないけど頑張ろう
あなた
あなた
準備体操でもしとこっかなぁ


10分後
あなた
あなた
んー、もういいかなーどっかに座って待つか
ロボロ
ロボロ
あなた〜!
あなた
あなた
ロボロ!昨日ぶりだね(*'▽'*)
ロボロ
ロボロ
そうやな!っていうか待っててくれたんか、ごめんな待たせて
あなた
あなた
準備体操してたから全然大丈夫だよ!
あなた
あなた
それよりショッピくんバレバレだよ?
そう言うとショッピくんはロボロの後ろからヒョコっと出てきた
ショッピ
ショッピ
やっぱ見えてました?
ショッピ
ショッピ
もー!ロボロさんのせいですよ
ロボロ
ロボロ
え!俺!?
ショッピ
ショッピ
ロボロさんが背低いから…
ロボロ
ロボロ
勝手に人の後ろに隠れておいてそれはないやろ!
あなた
あなた
プッw
ロボロ
ロボロ
うぇ?
ショッピ
ショッピ
え?
あなた
あなた
ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)アハハ
あなた
あなた
ロボロ後輩にいじられてどうすんのよ笑
ロボロ
ロボロ
お、俺は悪くないやろー!
ショッピ
ショッピ
いや、ロボロさんが悪いです
ロボロ
ロボロ
おいっ!
あなた
あなた
ショッピくんも先輩からかうの程々にしなよ?
ショッピ
ショッピ
まぁ、あなたさんが言うなら…
あなた
あなた
それで良し( ¯﹀¯ )
その時遠くの方から誰かが走ってくる足音が聞こえてきた
あなた
あなた
ゾム
ゾム
おーい!みんなぁぁー!
あなた
あなた
ゾム!
エーミール
エーミール
_うわあぁああぁぁあぁ!_
あなた
あなた
と、、エミさん!?
そこには全速力で走るゾムとゾムに担がれているエミさんがいた
ゾム
ゾム
ごめんなぁ遅れて、エミさんも連れていこうと思って探してたら時間がかかっちゃったんや
エーミール
エーミール
もう!いきなり来たんでびっくりしましたよ!
ゾム
ゾム
ごめんごめん笑
エーミール
エーミール
まぁ、あなたさんの実力テスト気になってたんでいいですけど…
あなた
あなた
実力テスト?
ロボロ
ロボロ
そういえばまだ言ってなかったな
ショッピ
ショッピ
あなたさん、今日やるのはあなたさんの実力テストです!
ショッピ
ショッピ
ここにいる人の誰かと戦ってもらいます!
ゾム
ゾム
まぁ、ようはあなたが何が出来るのか、戦えるのかを見るってことや
あなた
あなた
なるほど
ロボロ
ロボロ
ルールは簡単
相手にこのゴム製のナイフを3回当てる。魔法は使ってもいいけど攻撃魔法は禁止。両者共に正々堂々と戦う。
このルールを守った上で勝利した方が勝ちとする。
ロボロ
ロボロ
と、まあこんな感じや
あなた
あなた
わかった!
あなた
あなた
で、誰と戦えばいいの?
ゾム
ゾム
俺俺俺俺俺俺俺俺俺
ショッピ
ショッピ
俺俺俺俺俺俺俺俺俺
エーミール
エーミール
スンッ( ˙꒳​˙  )
ロボロ
ロボロ
あ、エミさんはいいのね
エーミール
エーミール
私は戦う系の能力ではないので…
ロボロ
ロボロ
確かにそうやな、
ロボロ
ロボロ
じゃあ俺とエミさんは審判でショッピくんかゾムと戦ってもらう感じでええか?
あなた
あなた
うん



人と戦うことあんまないから上手く出来るかわかんないけど頑張ろう!























二度とあんな悲劇は繰り返さないように

守る力をつけないと

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者
作者
ごめんなさいー!時回予告で実力とか書いときながら変なとこで終わっちゃったゼ
作者
作者
次こそは戦闘シーン書くから!うん!
作者
作者
あ、ショッピくんかゾムどっちと戦うかまだ決まってないんでこっちがいい!とかあったらコメントよろしくお願いします!
作者
作者
あと、いい感じに展開早めにしたい
( ´ • ω • ` )
作者
作者
また次回でお会いしましょう!
作者
作者
ばいばぁぁい