無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

82
2021/07/15

第4話

第2話
紫耀
紫耀
(俺、あなたのこと好きなんだけどな~)


放課後(部活)
(なまえ)
あなた
よしっ部活だっ
(なまえ)
あなた
あっ紫耀先輩っ!久しぶりですっ!!


実はあなたは、紫耀くんのいる、バスケ部のマネージャーなのです。
紫耀
紫耀
だ、だな


練習試合
紫耀
紫耀
ドリブル(・з・)Г⌒🏀シュート
(なまえ)
あなた
ナイスですっ!!
練習試合終了
(なまえ)
あなた
紫耀先輩お疲れ様です!
めっちゃかっこよかったですっ!
紫耀
紫耀
ありがとっ//
(なまえ)
あなた
はい!タオルですっ
紫耀
紫耀
お、ありがと
紫耀
紫耀
(これだときずかないだろうな、)