無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

トントンの場合
津籠
津籠
あーー…最近毎日兄さんに呼ばれて荷物とか書類生徒会室に持って行かされるなー……
瞳美
瞳美
今もねw
そう、今私は瞳美と生徒会室に荷物を持ってってます
瞳美→書類のみ
私→荷物ダンボール×2&書類
…理不尽んんんんんん。
まあ、兄さんにさからえる訳もなく

今は瞳美と書類を運んでいるところです☆
ガララッ
津籠
津籠
失礼しまーっす
…よし、書類は置いたから、、じゃあ瞳美、私は荷物を持って来るから
瞳美
瞳美
あー…手伝おうか?
ダンボール2つあったよね??
津籠
津籠
いや!確かどっちも小さかったと思うから大丈夫だよ!
瞳美
瞳美
そうだったっけ…??
あなたがいいならいいけど…重そうだったら呼んでね?
津籠
津籠
おっけー!
じゃあ行ってくるネ☆






あなた

とは言ったものの…

津籠
津籠
でっか!?持って行けるかな…?
ヒョイッ
津籠
津籠
うぉっ!?意外にに軽いw
あなた

ただ、、、前が見えねえぇぇえ!
くそぅ!自分の身長をうらむぜ…

そう、あなたはあまり身長が高い方ではないのだ!
津籠
津籠
うう…前が全然見えないよ…
???
どうしたんや?
ヒョイッ
トントン
こんなに大きい荷物を持たせて…大丈夫か?
前が見えんかったやろ?こっちは俺がもつから、な?
津籠
津籠
あ、はい。
ありがとうございます……
トントン
(こうやって見るとあなた結構小さいんやな…ロボロと同じくらいか?)
津籠
津籠
?何か私についてますかね?
トントン
え!?ああ、いやちょっとぼんやりしとったわ
津籠
津籠
あまりぼんやりしてると危ないですよw
あんなにオカンって言われてるトントンさんがぼんやり……んふふw
トントン
っつ…!!?//
(なんや今の小悪魔みたいな笑顔は…反則やろそれ…)
トントン
たまにはええやろこんなことがあってもw
津籠
津籠
そーですねww

あ、生徒会室着きましたね。…よし、ではこれで失礼しm…
トントン
なあ、あなた
生徒会の時だけでも敬語取らんか?
俺らは先輩後輩やなくて"仲間"なんやから
津籠
津籠
はあ…わかりました。じゃなくって、よろしく、えぇっと…と、トントン??
あなた

改めて敬語を取ると緊張するな…これは慣れるまで時間かかりそう
"仲間"か、、

津籠
津籠
ふふふっ
トントン
どうしたんやそんなに笑って
津籠
津籠
いやw仲間っていいなって思ってw
トントン
(いま、ぎこちないタメ語じゃ無くて自然なタメ語やった…あれ?なんで俺こんなに嬉しいんや??)
津籠
津籠
あ、もう私帰りますんで、、じゃなくて帰るから!
トントン
あっ、ちょ…
津籠
津籠
失礼しましたぁー!
トントン
ああ、行ってもうた…
トントン
(なんで俺、あなたにこんなに振り回されとるんや…)
(でも、トントンって言われてる嬉しかったな…)
トントン
ああ、そうか、俺………









あなたのこと好きになってしまったんや…。




そのころ




津籠
津籠
……クチュンッ
ズズッ、風邪かな?




✄ーーーーーーーーーーーキリトリーーーーーーーーーーー✄
妖兎(よう)
妖兎(よう)
はぁい!ここで切ります!
妖兎(よう)
妖兎(よう)
今回はトントンがメインでしたね
次は…多分シャオちゃんか、ゾムさんかな?
妖兎(よう)
妖兎(よう)
では、Bye×2