無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

2,867
2018/12/31

第10話

いざ!学校へ!
ジェル君がころん君を起こして朝ごはんを食べ終わり、皆支度が終わった時‥‥‥
あなた
あなた
さと兄!行こっ!
さとみ
おう!
莉犬
俺も行く〜
るぅと
莉犬が行くなら僕も行きます!
ころん
えぇ〜そんじゃ〜僕も〜
ジェル
お?俺も行くで〜
ななもり
皆で行くの?
それじゃあ俺も行こっかな〜
なんで皆で行くの!?ねえ!?
あなた
あなた
はぁ( ´Д`)=3
あなた
あなた
行こ?さとちゃん。
まあ、なんやかんやありまして(?)
学校前まで来ました。
モブ(女子)
キャーーーーーーーーーーすとぷりよーーーーーーーー!
もちろん、囲まれてます‥‥‥‥‥
モブ(女子)
何あの子、すとぷり様に囲まれちゃって‥‥(小声)
モブ(女子)
あの子って確か、2年生のSクラスの学級委員長だったような‥‥‥‥。
モブ(女子)
マジで?
頭がいい子が好みなのかな〜
モブ(女子)
いつもさとみ君と居るよねー。
モブ(女子)
なんか、自分のものって感じ?
あなた
あなた
(なんか言われてる‥‥‥だから嫌なんだよ)
あなた
あなた
さとちゃん、先に行ってるね。
それじゃ。
ビューーーーーーーん(早足で行きました)
さとみ
早っ!?
教室にて
モブ(女子)
ねえねえ、あなたちゃん?
ちょっと放課後屋上で残ってくれない?
あなた
あなた
別に良いけど‥‥。
話があるから先に言って。
モブ(女子)
良いじゃない。
楽しみは後ってね。
(うざいわー)
あなた
あなた
そう‥‥‥。じゃあ、放課後。
さとみ
おはよう〜
モブ(女子)
キャーーーーーーーーーー!
あなた
あなた
(うるっさ)
授業が終わり、昼休み
あなた
あなた
さとちゃん、一緒にお昼ご飯食べよ?
さとみ
なら、屋上で食べね?
皆居るし。
あなた
あなた
‥‥‥‥。良いよ。
さとちゃんがそう言うなら‥‥。
モブ(女子)
何あれ‥‥ずっる(小声で)
屋上にて
莉犬
ねえねえ、るぅと君。
それ頂戴?
るぅと
良いですよ♪
じゃあ、莉犬のこれください。
莉犬
良いよ〜
あなた
あなた
(ものすっごく居づらい)
あなた
あなた
食べ終わったから先に教室に戻るね。
ななもり
うん。良いよ〜
(食べ終わるの早⁉)
さとみ視点
やっぱり、信じられないのかな?
みんなに言っておこう。
さとみ
なあ、みんな。
ジェル
どうしたん?
さとみ
あなたの事なんだけどさ。
本気で怒らせない方が良いから。
ころん
どゆこと?
さとみ
実は‥‥あなたは柔道やっててそれなりには強いんだよね。
下手したら命亡くなるかも‥‥。

だから、本気で怒らせない方が良いから。
ころん
マジ?
さとみ
マジ。
るぅと
本当にですか?
さとみ
本当。
放課後、あなた視点
屋上にて
あなた
あなた
何の用?
モブ(女子)
あなた、入学してきてからずっとさとみ君と居てさ、今ではすとぷり様ともよ!?

なめてんの?
あなた
あなた
なめてないけど。
モブ(女子)
自分の物にして見せ付けてるんでしょ?
あなた
あなた
見せつけてません。
モブ(女子)
正直うざいんだよ!((殴る殴る蹴る
あなた
あなた
ウッ‥‥‥‥‥。
痛いな‥‥‥あまり傷つけたくは無いんだけど‥‥
5人ぐらいなら大丈夫かな。
あなた
あなた
ハッ!((蹴ったり殴ったりした
モブ(女子)
ウッ‥‥‥‥‥‥バタリ
全員気絶させれた。
明日、学校来れるぐらいにはしておいたけど‥‥大丈夫だよね?
さと兄帰っちゃってるよね。
もう暗いし、早く帰ろっと。
家着きました!
あなた
あなた
ただいま〜
ななもり
あっ、あなたちゃんお帰り。
いつもより遅かったね〜。
さとみ
何かあったの?
うっ!さと兄が居る‥‥‥!
でもね、話せないんだよね‥‥‥。
あなた
あなた
委員会の仕事があっただけだよ!
先に宿題終わらせてくるね!
うん、これで良いの。
さとみ
‥‥‥。
(絶対何か隠してるな‥‥)
作者
本日はここまで!おつぷり!