第5話

5
2,718
2019/02/17 03:42
マ ごめん!今日、俺用事あるんだ!また、今度ね!
シ そうなの?じゃあ何の用事か教えて?
マ えっ、それは...
シ へ~。彼氏にも言えないことなんだ~?
シ どうせ、他の男なんだろ?なんで言わねーんだよ!
マ ご、ごめん...
シ 誰と浮気してんの?
マ え、えーと、ぺけです。
シ ふーん。そうなんだ。じゃあ、俺たち別れよう。俺はマサイの幸せを第一優先だ。
マ えっ?ごめん。シルク。そして、ありがとう。
シ じゃあ、俺からの最後お願い事。今 日だけ、俺ん家にいて。
マ 最後のお願いならいいよ。
シ じゃあ、ちょっと俺出かけてくるね。
マ う、うん。
シルクside
マサイが浮気してるなんて...その原因はぺけだ...マサイのためなら手段は選ばない。
シ ねぇ、ちょっと一緒に来てほしい。
ぺ うん。別にいいよ。
そして俺は崖にぺけを連れてきた。
ぺ こんなところでどうしたの?
シ バイバイ。ぺけ。
ぺ えっ?
(ドンッ)
そしてぺけは海に落ちていった。
そろそろ家に帰ろう。
シ ぺけのところに行きたい?
マ うん。行きたい。
シ そうか...
そう俺が言うとマサイの心臓をナイフで刺す。
マ えっ?なんで?シルク!
シ 全部、マサイのためだよ!ぺけのところに行きたいって言ったのはマサイじゃん!ぺけがいるのは、あ·の·世だよ!あの世では、ぺけと幸せに、俺は死体のマサイとズットズートイッショニイラレル❤一石二鳥じゃん!シアワセニネ、マサイ❤


BADEND キミノタメ

プリ小説オーディオドラマ