2020/09/03 10:57
完結

カッターキャーとかホントにある?って思ったけど本当にそういう子に会ったら多分殴る

カッターキャーとかホントにある?って思ったけど本当にそういう子に会ったら多分殴る
  • ノンジャンル
  • 夢小説
あらすじ書こっかなどうしよっかな
まぁ短いし最後雑d(º∀º。)ダヨ!!
それでも大丈夫な方ご来店お待ちしております(」・ω・)」りんっー!(/・ω・)/ごー!

チャプター

全9話
6,964文字
第9話
過去の事は振り返らないけど飯の覚えてる
第8話
記憶喪失ってなんだかんだ都合いい時もある
第7話
反撃しようかな〜どうしようかな(。・ω・
第6話
タイトルぅぅぅぅタイトルぅタ、タイトル?
第5話
深刻な話のとき心の中ではワクワクドキドキ
第4話
いじめって意外と不意をつかれた時やられる
第3話
ぶりっ子を相手にした夜ってぐっすり寝れる
第2話
おっとりした子ってなんかいいよね
第1話
紹介しろって言われてもなかなかでてこねー
恭佑

恭佑

が好きなあなたにおすすめの小説

軽音BOYS!

この小説を読んだ方は、こちらの小説も読んでいます

プリ小説オーディオドラマ

公式作品

もっと見る