無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第1話


🌱 morning ☀️



シャー シャー 🚿 という シャワーの音が



私の目覚まし.






私は起きるとすぐに, 浴室に行く.




そこには, バスロブを来た彼がいる.




私は, 彼を見つけると




ギュー とうしろから ハグをする.




そしたら彼は必ず






ラブホリ .
ラブホリ .
  おはよ,  俺のお姫様.




そして, 彼も私を包み込むようにハグをする.







ユゥー.
ユゥー.
  おはよ. 








そしたら絶対





____ 『まだ, 寝てていいのに.』




って, 言われるけど




お昼は絶対に会えないし,




夜は最近 健人が遅いから会えない.












起きとこ, 起きとこって思うんだけど




眠気が襲ってくるから 寝ちゃうことが多いけど




今日は,起きとくぞ!!




と, 思った瞬間













ラブホリ .
ラブホリ .
  ちゃんと寝とかないと, 怒るからね.









ドキッ!! とした.



心が読まれてた... くそ!! (








ユゥー.
ユゥー.
  それは嫌だ.
ラブホリ .
ラブホリ .
  なら, 寝とかないとね~
ユゥー.
ユゥー.
  なるべく早く帰ってきてね?
ラブホリ .
ラブホリ .
  早く帰ってくるよ.
ラブホリ .
ラブホリ .
  じゃ, 行ってきます.
ユゥー.
ユゥー.
  うん.   行ってらっしゃい.










そう言って, 行ってきますの




《チュー》をし,



🚪バタンッ



この家から出ていきそれと同時に,




Sexy Zoneの《中島なかじま 健人けんと



となり, また, 私とは全く関わりのない人になる.












シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

mash
mash
更新...こうしん...こうしん!?
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る