無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第5話

2話
結衣
結衣
…は?
結衣
結衣
な、なんで学校に…
原綾香
原綾香
…なんで?寝ようとしてたのに
香凛
香凛
Zzz… _(*´﹃`*_    )_
グルッペン
( ˇωˇ ) zzZZZZ
トントン
はぇ…?幻覚かな…
結衣
結衣
香凛!起きて!
香凛
香凛
んぅ…(ृ   ु *`ω、)ु ⋆゜
結衣
結衣
起きろー!(   ・A・)ノシ))˙-˙)ペチペチ
香凛
香凛
ふえぇ?
オスマン
めぅ…
鬱先生
_( _︶﹃︶ )_Zzz
エーミール
皆さん?起きてください
トントン
エミさん…これ幻覚やないん?
エーミール
残念ながら現在です
ゾム
俺ベットで寝たはずやねんけど
ショッピ
おれもっす
グルッペン
とりあえず、この状況を説明出来るやつはいるか?
原綾香
原綾香
はい
グルッペン
なら、説明してくれ
原綾香
原綾香
その前にどっか教室に隠れた方がいいよ
原綾香
原綾香
じゃないと
死ぬ
トントン
なら隠れよか
教室
シャオロン
で?説明してくれるんやろ?
香凛
香凛
静かにして
ピーンポーンパーンポーン
赤い人が、特別棟1階に現れました、気おつけてください
原綾香
原綾香
なら大丈夫だね
香凛
香凛
まず、ここは「カラダ探し」というものをしなければならない
原綾香
原綾香
カラダ探しは8つのからだを見つけて体育館前のホールにある棺桶に納棺しなきゃなの
原綾香
原綾香
8つはバラバラにこの学校のどこかに隠されてる
香凛
香凛
赤い人に見つからないように探していくんだ
コネシマ
赤い人に見つかったらどうなるんや?
原綾香
原綾香
…殺される
ロボロ
撒くことは可能なんか?
香凛
香凛
かなり厳しいけど可能だよ
赤い人
赤い人
〜〜〜ふ〜〜を〜〜〜〜〜
香凛
香凛
!!隠れて!
赤い人
赤い人
し〜ろ〜いふ〜く〜もあ〜かくする〜
赤い人
赤い人
まっか〜にまっか〜にそ〜めあ〜げて〜
赤い人
赤い人
お〜〜〜〜〜も〜〜て〜〜〜〜〜
しーん
香凛
香凛
OK
結衣
結衣
こんなにいるし、ペアになるか
話し合い中
ペア
グルッペン&結衣
ゾム&原綾香
ショッピ&香凛
オスマン&ひとらん
コネシマ&鬱先生
シャオロン&ロボロ
チーノ&エーミール&トントン
結衣
結衣
グルッペンさん、よろしくお願いします
グルッペン
あぁ、よろしく、あと、タメでいいぞ
結衣
結衣
わかった!
原綾香
原綾香
ゾムさんヨロシクー
ゾム
よろしくな!あと、さん付けなしでな!
原綾香
原綾香
OK!ゾム!
香凛
香凛
ショッピさん!よろしく!
ショッピ
よろしくっす、あ、タメでいいっすよ
あと、さん付けなしで、俺も呼び捨てでいくので、俺は敬語外すのが難しいのでできるだけ努力します
香凛
香凛
分かった!じゃぁショッピくんって言うね!
以下略