無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

よん
道枝)二宮くんの映画、見ましょ!藍琉ちゃんも見る?

藍琉)おん

藍琉)なんてタイトル?

道枝)えっと……西畑)母と暮せばやで!

藍琉)ふーん

映画鑑賞中

藍琉)泣

あれ?なんでうち泣いとるん?

大橋)あ、泣いとるやん!ティッシュ使う?

藍琉)おん。

西畑)二宮くんの演技が凄すぎて泣いたんか?笑笑

藍琉)多分、お母さんがおることが羨ましくって会いたくなったんやと思う。

大西)なんで家出したんか聞いてもいい?

藍琉)うちの家、お母さんおらんの。うちが6歳の時に死んだ。それからお父さんと二人暮しなんやけどお父さんに虐待、受けとった。そんな毎日が嫌で家出した。

道枝)ギュー(つ・ω・(-ω-*)

藍琉)え?

道枝)辛かったな。

藍琉)(´;ω;`)

お母さんが死んでから初めて泣いた。
ましてや初めて会った人に。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

鮭。
鮭。
元ジャニヲタ女子 嵐💚関ジャニ∞💚キンプリ🖤 SixTONES🖤HiHi Jets♥️なにわ男子♥️ 感想は求めてないよ😉 ぼっくのぉ、大好きな卍さんー 縦+横はぁーはい、卍ー かーらだで表すーとこんな感じぃー ※更新ペースは遅いです。 Twitter→@shakegirl_1103
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る