無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第26話

24
光
んっ/////あっ/////イくっ/////
侑李
侑李
窓を全開にしてると聞こえるもんだね笑
裕翔
裕翔
まぁ、家が繋がってるからな笑
圭人
圭人
あっ/////涼介/////イくっ/////
裕翔
裕翔
こっちでもやってるね〜笑
侑李
侑李
それに対して、子供3人は呑気に寝てるし笑
裕翔
裕翔
可愛い〜笑
侑李
侑李
ねぇ、裕翔、僕達もやらない、?
裕翔
裕翔
だ〜め笑夜ね笑
侑李
侑李
(。・ˇ_ˇ・。)ムゥ…
裕翔
裕翔
夜になったら、いっぱいやってあげるから、
侑李
侑李
分かった
裕翔
裕翔
キスならいいよ、キスで我慢出来る?
侑李
侑李
うん、できる
裕翔
裕翔
(チュッ
侑李
侑李
ありがと/////
慧
ん……お父さん、お母さん……
裕翔
裕翔
ん?どうしたの?
慧
怖い夢見た……泣
侑李
侑李
怖い夢見たの?おいで
慧
怖かった………泣
裕翔
裕翔
どんな夢見たの、?
慧
なんかね、クリスマスの日にサンタさんにプレゼント頼んで、夜、起きちゃって、サンタさんがプレゼントを置いてるのを見ちゃって、サンタさんに食べられちゃうの……
侑李
侑李
結構怖いね笑
慧
お父さんもお母さんも大ちゃんもみんな食べられちゃって、僕一人になって、たくさんのサンタさんに追いかけられたの……泣
裕翔
裕翔
怖かったね…もう大丈夫だよ!サンタさんは慧達のことなんて食べないよ!
侑李
侑李
裕翔、慧寝ちゃったよ笑
裕翔
裕翔
俺も眠いから寝るわ〜
侑李
侑李
えぇ〜、じゃあ僕も寝る笑おやすみ
裕翔
裕翔
おう、