無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

8
裕翔だよ!今からやまけとの所に慧を預けに行くところです!と言っても隣だからすぐなんですけどね笑
\ピンポーン/
涼介
涼介
はーい、って裕翔、どうした?
裕翔
裕翔
いや、慧を預かって欲しくてさ、
涼介
涼介
あ、慧君?全然いいよ、とりあえず入ってー
裕翔
裕翔
ありがとー、お邪魔しますー
圭人
圭人
あー!裕翔!どうしたの?
涼介
涼介
慧君を預けに来たんだってさ、いつまで預かればいい感じ?
裕翔
裕翔
明日かな?
圭人
圭人
慧君〜!おいで〜、
涼介
涼介
分かった、預かるぜ!笑
裕翔
裕翔
あ、これ、慧のミルクとか入ってるから。なんか分からないことあったら俺か侑李に電話してね!じゃあ、そろそろ帰るわ!
圭人
圭人
気を付けてね!今度は家族3人で遊びに来てね!
涼介
涼介
そうだな、待ってるからよ!
裕翔
裕翔
ありがと!
侑李と光の会話、
侑李
侑李
光くん、深呼吸して、じゃないと赤ちゃんに酸素が行かないから、
光
すー、はー、
侑李
侑李
そうそう、あれ?家で産むんだっけ?
光
うん、
侑李
侑李
でも、薮ちゃんは明日まで帰ってこないんでしょ?
光
だから、病院にした……
裕翔
裕翔
ただいま!病院行こっか!
侑李
侑李
うん!光君歩ける?
光
大丈夫、
裕翔
裕翔
無理しないでよ?
裕翔の車で病院に着きました!
裕翔
裕翔
光くん頑張れ、
侑李
侑李
頑張って!
光くんが分娩室に入ってから数時間後……
「光さんが具合を悪くしてしまい、気絶してしまいました、なので帝王切開にします」
裕翔
裕翔
そ、そうですか、
侑李
侑李
お願いします、赤ちゃんが生まれるなら良いと思います、
光君が運ばれてから数時間後……元気な男の子が生まれたんだけど……
光
うぅ、赤ちゃんの声聞けなかった、聞きたかった、˚‧·(´ฅωฅ`)‧º·
侑李
侑李
光君…大丈夫だって!この子が泣いたら聞けるんだよ?泣くことないって、
裕翔
裕翔
侑李、今はそっとしてあげよ?光君、俺達は光君の着替えとか持ってくるからね。
光
あり、がと、
裕翔
裕翔
侑李行こ、
侑李
侑李
うん、
次でやぶひかに子供が生まれた時の話を終わりにします!