無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第30話

Taurus 8
 任務のため,鬼の討伐をしていると
黒兎
黒兎
カアァァァ 伝令 伝令
星影 (なまえ)
星影 あなた
ん?
黒兎
黒兎
那田蜘蛛山に向かえェェェ そこで沢山の剣士がやられ お館様が蟲柱と水柱を向かわせたァァ
星影 (なまえ)
星影 あなた
へぇ…しのぶちゃんと義勇が
黒兎
黒兎
お館様の極秘任務としてお前も向かえェェェ
星影 (なまえ)
星影 あなた
御意
 那田蜘蛛山かー。割と近いな。私は走って向かった。