無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

457
2021/09/18

第4話

私に告白するなら





今日はいつもと少し違うパターンで





(なまえ)
あなた
ねーねー
三ツ谷
三ツ谷
どした?
マイキー
マイキー
なにー?
ドラケン
ドラケン
あ?
場地
場地
ん?
千冬
千冬
どーしました?
(なまえ)
あなた
私に告白するなら
(なまえ)
あなた
早めにしといた方がいーよ♡
千冬
千冬
そうなんですか?
マイキー
マイキー
え?あなたの下の名前モテるの?
場地
場地
モテねぇだろお前は
(なまえ)
あなた
私はとてもモテるので☆
ドラケン
ドラケン
そうなんだ‪w
三ツ谷
三ツ谷
初めて知ったわ‪w
マイキー
マイキー
ほんとそれ( ´-ω-)σ‪w
千冬
千冬
それ自分で言うんですか?
場地
場地
確かに
マイキー
マイキー
確かに
ドラケン
ドラケン
確かに
三ツ谷
三ツ谷
確かに
(なまえ)
あなた
おい
(なまえ)
あなた
空気読めよ!
場地
場地
空気は読むもんじゃねぇよ!
(なまえ)
あなた
歌詞ドッキリだわこれ
千冬
千冬
?!
マイキー
マイキー
そうなの?!
(なまえ)
あなた
うん
ドラケン
ドラケン
なーんだ
三ツ谷
三ツ谷
本当にモテるんかと思ったわ
マイキー
マイキー
それ‪w







今回は意外と短い?










次回はどんなのがいいですか?
ぜひコメントに…🙏🏻