無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

2日後
神崎アオイ
神崎アオイ
善逸さん、おはようございます
我妻善逸
我妻善逸
あ、おはようアオイちゃん、
神崎アオイ
神崎アオイ
(栄養は全て子供に行ってるせいか痩せすぎている、そしてお腹があれから2日しか経ってないというのに大きく…)
神崎アオイ
神崎アオイ
今日の分の食事です、できればこれを全部食べてください
我妻善逸
我妻善逸
わかったよ
神崎アオイ
神崎アオイ
では
我妻善逸
我妻善逸
(行ったかな?)
我妻善逸
我妻善逸
アオイちゃんがこれだけの食事を出してくるってことは俺の顔は痩せてるのだろうか…俺も気づいてる…全部栄養がとられ続けてるのを
我妻善逸
我妻善逸
とられないためにも、食事は
取らない方がいいかもしれない…
我妻善逸
我妻善逸
今日は、やめておこう
神崎アオイ
神崎アオイ
善逸さんは免疫力がたしがにある、もしかしたら!奇跡で生きているかもしれない!でも…産んだとして…そのあとはどうなるの?体は、、元どうりになるの?
神崎アオイ
神崎アオイ
あと、、、1週間5日ある…
神崎アオイ
神崎アオイ
少しでも善逸さんが楽に産めるような策を考えないと