無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第40話

#28-6
その頃の体育館
J高の方が若干優勢になっている
たくや(3年)
(体育館に入ってくる)

あれ〜、お前らこんな弱いっけ?
けいご(3年)
たくや
たくや(3年)
あ、けいごだ
りお(3年)
けいご?
けいご(3年)
りお、あいつは俺がやる
りお(3年)
うん
たくや(3年)
釈放されたんだ
けいご(3年)
俺は逮捕されていない

やっぱりあそこにいたのお前か
たくや(3年)
どうだろうね
けいご(3年)
(戦闘態勢に入る)来いよ
たくや(3年)
(ゆっくり近づいていく)
------------------------
部室にて
ともや(3年)
どうしてとどめ刺さない?
みさこ(3年)
あんたにはやってもらわないといけないことがある
ともや(3年)
は?