無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第37話

#28-3
部室にて
みさこ(3年)
着いた
ともや(3年)
やっとか
みさこ(3年)
はい(お茶の入ったペッドボトルを渡す)
ともや(3年)
あ?
みさこ(3年)
いらない?

私はいつもここに来ると飲むから平等に用意したんだけど
ともや(3年)
毒入ってねぇーだろーなー
みさこ(3年)
んなもん入ってねぇーよ