無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

#11
昇降口
ひかり(2年)
(バックを持って靴箱の方に行く)
みさこ(3年)
お早い帰りみたいね
ひかり(2年)
吹奏楽部部長のあなたが一般生徒の私に何の用ですか?
みさこ(3年)
(写真をひかりを目指して投げる)これはどういうことかしら?
その写真にはひかりがH校の校舎に入る写真だ(けいごが渡したやつ)
ひかり(2年)
これが私だという証拠はありませんよね

では、さようなら(写真を同じように投げ去る)