無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

よん
you
ね、ジミン
って言ってジミン君の袖掴むの
ジミン
ジミン
ん?なに
you
あの先輩の事好きなの?
ジミン
ジミン
別にー
ただ胸がでかいから
you
それだけ?
ジミン
ジミン
うん
you
じゃあ、ヌナって呼んじゃだめ。
ジミン君、あなたちゃんが嫉妬してるって察しました
ジミン
ジミン
じゃあ俺があの先輩が好きだったらいいの?
you
…うん
ジミン
ジミン
じゃあ、今から好きになる
you
やだ
you
いじわる
you
ウザイ
ジミン
ジミン
おい、口悪いって…ㅋㅋ
you
うるさい
ジミン
ジミン
あの先輩の事、好きじゃないし、好きにもならないよ
ジミン
ジミン
あなた、嫉妬してくれたんだ?ㅋㅋ
you
は、うざい。
調子のんな
ジミン
ジミン
ミヤネ…🙏🏻
you
許してあげる😁
ジミン
ジミン
💭か、可愛い…//
you
ん?
どうした?
ジミン
ジミン
何でもない
ジミン
ジミン
あのさぁ、
you
なに
ジミン
ジミン
今日泊まりに行ってもいい?
you
やだ
ジミン
ジミン
え、もっと考えてよ
you
んー…やだ
ジミン
ジミン
じゃあ、キムチ鍋作ってあげる!
you
やった!
なら、いいよ~
ジミン
ジミン
フフッ、単純だな
you
なんか言った?☺️
ジミン
ジミン
何にも~…
you
あっそ
さっきの甘々あなたちゃんはどこへ行ったのやら…
次回、
【ジミン君、あなたちゃんの家に泊まるよ編】