無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

じゅうに
you

あー、ジョングク君にあいたい
ジミン
ジミン
ん?
あなた、なんて言った?(圧)
you
ジョングク君にあいたいって
ジョングクにあってからあなたちゃん、こればっかり言ってる
ジミン
ジミン
…あなたもグガのこと好きになっちゃったのか。あーぁ、あなたは違うと思ったのになぁ
you
え、ちがっ、そういうことじゃなくて!
ジミン
ジミン
じゃあなに?
you
ジミンは、1番好きで、大好きなんだけど…
you
ジョングク君とはお友達になりたいの
ジミン
ジミン
…ふ~ん、そうか、あなたは俺のこと大好きなんだね?
you
ジミンは、違うの?
ジミン
ジミン
あなたがもうちょっと胸でかければなぁ~ㅋㅋ
you
…じゃあ揉んで!←え
ジミン
ジミン
…は?😳
you
男の人に揉んでもらうと大きくなるから、大きくなってジミンにちゃんと大好きになってもらう!
ジミン
ジミン
…っㅋㅋ
you
なんで笑うんだよ!//
ジミン
ジミン
だって、あんなの冗談だし
てか、お前それ誰にでも言ってないだろうな?
you
ジミンだけだし…
ジミン
ジミン
もう~、遠回しに言わないで普通に言えばいいのに~ㅋㅋ
you
は、なにを?
ジミン
ジミン
シたいんでしょ?
you
~ッ!?
なんでそうなるの!?
ジミン
ジミン
シたくない…?
you
別にシたくないわけじゃ…
ジミン
ジミン
じゃあ
ポッポ
you
んン…な、がいよ
ジミン
ジミン
そお?
服の中に手をいれる
you
ンッ…
ジミン
ジミン
あなたってお腹、弱いよな
you
うるさい…//
ジミン
ジミン
あなたこそ
キスする
you
んン、ンァ…くるし、てば
ここから先は想像できるよね、ね?

てことで、ご想像にお任せします