無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

じゅう
次の日
you
ジーミーンー
おきて!
ジミン
ジミン
うるさい…
you
なんで怒ってんの…
そう、ジミンちゃん朝弱いの
…ってのは嘘で、昨日結局お預けになっちゃったからイライラしてる
ジミン
ジミン
ちょっと邪魔なんだけど
you
ご、ごめん…(涙目)
あなたちゃん涙目だからジミンちゃんも焦っちゃう
ジミン
ジミン
わわ、あなたごめんね!?
you
なんでもするから許してぇ(泣)
ジミン
ジミン
うんうん、許す
じゃあ
(*˘ ³˘)♥ちゅっ
you
ん…//
you
なに、いきなり…//
ジミン
ジミン
何でもするって言ったよね?
you
うん…
ジミン
ジミン
じゃあ遠慮なく~(*´罒`*)
って言ってチュパチュパしてくるの←ポッポの事よ
you
んンッ
くる…しいからッ
ジミン
ジミン
ンフフ~、かわい
まぁ、私が恥ずかしんでこれから先はご想像にお任せします🙏
ジミン
ジミン
フフッ、あなたかわいかった💓
you
やめて//
恥ずかしい
ジミン
ジミン
もう1回ヤっちゃう?
んで、第2ラウンド目始まったそうですわ