無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

ジミン
ジミン
でさ、ユンギヒョンのどこがいいの?
you
んー、塩なんだけど、すごく優しいところかな
ジミン
ジミン
ふ~ん
次の日_____
you
じみーん!
おはよ
ジミン
ジミン
ん。
え、なんか塩なんですけど…😐
you
どうした?
ジミン
ジミン
別に
you
ふーん
まぁ、興味ないからいいや
ジミン
ジミン
は、興味ないって…ひどㅎㅎ
you
じゃあ、なんで塩なんか教えて?(上目遣い)
あ、あざとい🤭
あざといよ、あなたちゃん
ジミン
ジミン
やだし。
you
は、うざ←
ジミン
ジミン
口悪
you
ごめんね、口悪くて(棒)
you
で、教えて?
ジミン
ジミン
それは絶対に言えない
you
ちぇっ┐(´-ε-`)┌
ジミン
ジミン
ㅎㅎ
実はずっと昔からジミン君、あなたちゃんの事好きだったの。だから理由は言えないんだよね(*´罒`*)♥