前の話
一覧へ
次の話

第14話

福良さんとのデート
724
2021/08/02 13:41
あなたside


今、私はけんくんと遊園地に来ています!!

これから、ジェットコースターに乗るところです♪♪


※今回から、読者の方が主人公になるようにします
(*・ω・)*_ _)ペコリ
あなた

けんくん!
もうすぐだよ!!☆*。

福良拳
福良拳
そうだね(*ˊ˘ˋ*)
(この無邪気な姿、可愛いな///)
係員
「では、次の方乗車をお願いしま〜す」
あなた

(うわぁ〜
ここに来て、緊張してきた〜💦💦)

福良拳
福良拳
あなた、大丈夫??
私が緊張しているのが伝わったのか、けんくんに覗き込まれた。
あなた

大丈夫!!
けんくんの方は?

福良拳
福良拳
大丈夫だよ(*ˊ˘ˋ*)
不意に微笑んだけんくんに、少しドキッとした。

なんでだろ…?


係員
「それでは出発です!」

ガコン!
あなた

きゃーーーーー!!

福良拳
福良拳
あなた、ちょっとごめんね💦
あなた

え?

そして、けんくんは手を握ってきたのだ!

心臓が飛び出しそうだった。
ドキドキが止まらなくて、顔を見れなかった…。
あなた

(けんくんの手、温かい…///)

係員
「おかえりなさ〜い!」


いつの間にか終わってしまっていたw
でも、けんくんは手を話してくれない。
あなた

け、けんくん?
どうしたの?

福良拳
福良拳
…え?

あっ!ごめん!!!//////
その後のことは、あまり覚えていない…。


なんなんだろ、この気持ち………。

プリ小説オーディオドラマ