第114話

Kさん
好きです
笑った時の声が
眠い時の甘えた声が
元気な時に
突然ふざけて替え歌した時が
やけに元気な時が
楽しいことがあった時に
楽しそうに話す子供みたいな所が
歌声が
大好きでした…
もう話せないのかな
サヨナラなのか
涙が出てきて
溢れて止まらない
やっぱり僕じゃダメだった
大好きなのに…