第32話

今まで
階段から突き落とされた

刃物で足を切られた

髪の毛を切られた

教科書をゴミ箱に入れられた

ペンを壊された

内履きがトイレの中にあった(水浸し)

使用済みの雑巾を顔に投げつけられた

カバン、机の中にゴミを入れられた

数えきれない…たくさんの暴言を吐かれた

無視をされた

ドッジボールで常に顔に当てられた

筆箱を隠された

何かあったら全部僕のせいにされた

僕が喋るだけでみんなに黙れと言われた

姉に相談するとキレられた

怒ってる時は首を絞められた

みぞおちを殴られた

これ以上は…もう記憶に残ってない

すごく疲れた

生きているだけで

こんなに責められるなんて

思ってなかった

12年間…長すぎる…………

心なんかもう無いよ

愛情なんか

友情なんか

もう…なんにも分からない