第132話

愚痴
先生、僕はそんなにダメな子ですか?
僕の事そんなに嫌いですか?
期待に添えることは出来ませんでしたか?
こめんなさい…
受験前だって…ずっと具合悪くて
全然勉強出来てなくてほぼノー勉状態
だったんです
でも、なんかよくわかんないけど
首席になってしまって
凄く嬉しかったです、でも、今は
首席なんか…なりたくなかったって思ってます。ごめんなさい…
だって、首席は頭のいい、性格もいい
ちゃんとしてる子がなれるものでしょ?
僕は違うもん…
ある友達が最初から
定時制受けてたらきっとあの子が首席だった。だから、僕は違うんです…
頑張り屋でもないし、ちゃんとなんてしてないし、良い子でもないし、頭も良くない、…
だから、、期待なんてしないで…
お願いだから「首席」なんて言わないで…
その言葉で、僕の首を絞めないで
全然嬉しくない
ちっとも嬉しくなんかない、、そんな言葉
ただの鎖だ…大嫌いな言葉だ
人によってはただの自慢話に聞こえるかもしれないけど、僕自身はほんとにこの言葉が
怖くなってる…。
なりたくてなったわけじゃないのに
毎回それを理由に
「首席なんだから頑張りなさい」
「首席になって、今は学級委員長なんだから
みんなのお手本になれるように
もう少し頑張りなさい」
呪いの言葉かよ……
学級委員長だって、僕がやりたいって
言った訳じゃなくて
先生が勝手に決めたんでしょ…
それで、僕は辛くなって鬱とかリスカとか
めちゃくちゃになってるのに
なんで…なんで嫌うの?
ねぇ、、おかしいじゃん!
頑張りたいよ?学校だって行きたい…
本当はすごく行きたい
でも、学校が凄く怖い…行くのが辛い
だから、学校に行っても倒れてしまう…
吐いてしまう、トイレでリスカする事も
増えてしまった…
先生はなんにも気づかないもんね
ねぇ、普通になりたいだけなのに
学級委員長とか、首席とか
そんな凄そうで自分の頭でも処理できないもの持ってこないでよ…
そのレッテルで僕を苦しめないでよ
勝手に学級委員長にして
自分の期待に応えてもらえないからって
嫌いになるの…やめてよ…
僕、ずっと登校拒否なのに
そんなの頼まれてもしんどいだけだよ…
この話をすると毎回
「他の人に頼めばいいじゃん」って
言われるけど、頼めたら頼んでないよ…
他の人達にそんな事頼めるほど
仲良くないし、友達いるけど
副学級委員長やってるから無理…
結局逃げ場ないからこのままだ…

ごめんね、ただの愚痴だから
独り言だから、、、