第118話

僕は…
ぶっ倒れて
目が覚めない時と
寝てる時が一番幸せ

寂しいも
構ってもらえなくて悲しいって
気持ちも
好きな人からの
連絡を待ってる時の
寂しさも
人と関わらなくていいっていう
謎の安心感と
怒りも、辛さも、
なんにも感じなくていいから
すごく楽…

だから、僕は
永遠に眠っていたい…