プリ小説

第2話

No.2
昨日のこともあって、HIROさんにあるお願いをした。
🚪 コンコン
壱馬
壱馬
失礼します!
HIROさん、いきなりすいません…
HIROさん
HIROさん
なんだ?
壱馬
壱馬
記者会見を開いて理沙のことを公表しようと思ってます。
理沙
私からもお願いします!(*・ω・)*_ _)ペコリ
HIROさん
HIROさん
開いたとして、家とかは大丈夫なのか?
記者の人達だって家に来ることはあるだろ?
壱馬
壱馬
そこは俺が守ります!
HIROさん
HIROさん
でもな…
理沙
私なら大丈夫ですから早く壱馬と一緒になりたいんです…
もちろん落ち着いたら結婚しようと考えてます!
HIROさん
HIROさん
結婚となると、また話が違ってくるし…
壱馬
壱馬
じゃあ、結婚前提として付き合ってますって報告した方が皆さんにも分かってくれるだろうし、理沙も安心かと思います。
どうですか?
HIROさん
HIROさん
それはいいんだが…
ファンの人たちにはやっぱり悲しむ人もいるだろうし…
なんかあっても遅いしな…
理沙
でも実際はそうかも知れません…
もちろん私も分かってます…
でも壱馬と一緒にって思ってて、これから離れるとか考えられないです…
すいません…
壱馬
壱馬
俺も理沙と同じで別れるつもりはありません!
俺が何としてでも理沙のこと守って行くのでどうかお願いします!(*・ω・)*_ _)ペコリ
理沙
私からも無理なお願いをしてるのは分かります…
でもどうかお願いします!(*・ω・)*_ _)ペコリ
HIROさん
HIROさん

分かった…!
俺から、話は通しとくから、今日の午後12時に記者会見しよう!
理沙と壱馬
ありがとうございます!(*・ω・)*_ _)ペコリ
HIROさん
HIROさん
2人の気持ちがよく分かった!
応援してるよ!
理沙と壱馬
ありがとうございます!(*・ω・)*_ _)ペコリ
失礼しました!(*・ω・)*_ _)ペコリ
私達は嬉しさのあまり廊下で抱きあった。
もちろん記者会見までまだ時間がある。
その間にメンバーに報告してから記者会見に、臨もうと思った。
壱馬
壱馬
みんな、ちょっといいですか?
みんな
何?
壱馬
壱馬
急ですが12時に記者会見の予定が入ってます。
みんな
えっ!?
壱馬
壱馬
HIROさんには報告したので、結婚前提として話を進めようかなって思ってます。
みんな
結婚!?
壱馬
壱馬
結婚って言っても直ぐじゃないですから、
あえて前提として理沙を紹介しようかなって…
陣さん
陣さん
結婚前提って…
理沙はそれでいいの?
理沙
はい!
落ち着いてからしようって2人で決めたので…
壱馬
壱馬
理沙には本当に申し訳なくて、自分の仕事が落ち着いたらしようって言ってくれたので…
そこは一生理沙を大事にしてこうって思ったから直ぐ記者会見をしてファンのみんなに報告をしようって…
陣さん
陣さん
そっか…!
まぁ、HIROさんがOKならいいんじゃない?
みんな
うんうん笑
陣さん
陣さん
おめでとう🎊
理沙が幸せなら俺たちはいいと思うよ!
みんな
うんうん笑
おめでとう🎊
壱馬
壱馬
ありがとうございます!(*・ω・)*_ _)ペコリ
理沙
みんな…
ありがとう(*・ω・)*_ _)ペコリ
陣さん
陣さん
じゃあ、記者会見終わったらみんなでパーティしよう!
みんな
いぇーい!
みんなが盛り上がって良かったと思った。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

理沙
理沙
よろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る