無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第50話

🐰

’’じつは今守りたい人がいる’’____________



この言葉が頭から離れない。


グゥちゃんの守りたい人は相当美人で優しいんだろうな。





--------キリトリ線--------


HOME







(なまえ)
あなた
グゥちゃん!
ジョングク
ジョングク
ん
(なまえ)
あなた
明日空いてるならさ、グゥちゃんが働いてるカフェ行こっ
ジョングク
ジョングク
んー
ジョングク
ジョングク
一緒に行きたいの?
(なまえ)
あなた
うんッ!
ジョングク
ジョングク
じゃあさ、
ジョングク
ジョングク
可愛くおねだりしろよ
(なまえ)
あなた
え

か、か、可愛く?!1ミリも可愛くない私が?←可愛いです




でもグゥちゃんと行きたいし、どうしよぉ



ジョングク
ジョングク
何
ジョングク
ジョングク
やっぱりお前には無理か‪w
(なまえ)
あなた
で、できるもん!
ジョングク
ジョングク
じゃあ早くして
(なまえ)
あなた
うぅ。
(なまえ)
あなた
ぐ、グゥちゃん
ジョングク
ジョングク
何
(なまえ)
あなた
一緒に行こう( 涙目&上目遣い)
(なまえ)
あなた
だめ?
ジョングク
ジョングク
ッ
ジョングク
ジョングク
何時から行くんだよ
(なまえ)
あなた
やったー!
(なまえ)
あなた
えっとね、えっとね!

グゥちゃん今照れてます__
(なまえ)
あなた
10じでもいい?!
ジョングク
ジョングク
ん
(なまえ)
あなた
じゃあ私明日のために寝るね!
ジョングク
ジョングク
俺も
(なまえ)
あなた
グゥちゃんお休みぃ
ジョングク
ジョングク
おやすみ