無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第30話

🐰
___お風呂上がり





(なまえ)
あなた
あれもうグクさん部屋にいたんですね!
ジョングク
ジョングク
あぁ
(なまえ)
あなた
あのー
ジョングク
ジョングク
んだよ
(なまえ)
あなた
グゥちゃんって呼んでもいいですか?
ジョングク
ジョングク
は?
ジョングク
ジョングク
グゥちゃんって笑
ジョングク
ジョングク
まぁ別にいいや
ジョングク
ジョングク
好きにして、
(なまえ)
あなた
ありがとうございます!
(なまえ)
あなた
グゥちゃん!
(なまえ)
あなた
気になる事があって、
ジョングク
ジョングク
何
(なまえ)
あなた
そ、そのー//
(なまえ)
あなた
す
ジョングク
ジョングク
早く言え
(なまえ)
あなた
好きなタイプとかしりたいなー//と思いまして
ジョングク
ジョングク
んー
ジョングク
ジョングク
お前みたいにガキっぽくない人
(なまえ)
あなた
なっ!
(なまえ)
あなた
ガキじゃありません!
ジョングク
ジョングク
ガキだろ
(なまえ)
あなた
→ウッ
(なまえ)
あなた
な、なら
(なまえ)
あなた
大人っぽくなります!
ジョングク
ジョングク
せいぜい頑張れ笑