無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾
放課後
BTS
BTS
TWICE帰ろー
ダヒョン
ダヒョン
私、用事が...
ツウィ
ツウィ
私も
サナ
サナ
うちも
モモ
モモ
モモも
ミナ
ミナ
ちょっとだから、先帰ってて
ジミン
ジミン
ミナとかさ、あのいずみ?とさく?って言う人になんか、言われたでしょ
ミナ
ミナ
☁ギクッ
ミナ
ミナ
ううん。何にもないよ(●︎´▽︎`●︎)
ジミン
ジミン
そっかー。なんかあれば連絡やれよ
ミナ
ミナ
うん。ありがとう😊
モモ
モモ
☁ミナナイス
ジヒョ
ジヒョ
じゃあ、先帰ってるね
テテ
テテ
あんま遅く、ならないでね
ツウィ
ツウィ
あっ、うん。バイバイ
BTS
BTS
☁心配だな
別れて、BTSとジヒョ、ナヨン、ジョンヨン、チェヨン達
シュガ
シュガ
あれ、不自然じゃないか?
ジミン
ジミン
俺も思ったんだよ
ジョンヨン
ジョンヨン
まぁ、毎日一緒に帰ってるのにね。まぁ、大勢いるんだから、大丈夫じゃない?
チェヨン
チェヨン
大丈夫だよ
その頃、体育館裏では
いずみ
いずみ
サナちゃん、私のググに手出さないでくれる。付き合っても無いのに
サナ
サナ
ハァ!うち、ググと付k
ツウィ
ツウィ
(首を振る)
さく
さく
そうだよ。ジミン君取らないで
リン
リン
ジンは、私の
はる
はる
テテは、はるのよ
ナナ
ナナ
シュガは、私にしか興味ないんだから
あなた達みたいなブスに
ダヒョン
ダヒョン
☁いや、シュガと付き合ってるからそれは、どうかな...
モモ
モモ
☁ブスは、傷付くな~
はるは、ツウィを突き飛ばした。
ツウィ
ツウィ
(泣いた)
☁テテ助けて
ダヒョン
ダヒョン
そんな突き飛ばさなくたって
ダヒョン、モモ、サナ、ミナも突き飛ばされた。
ミナ
ミナ
痛った(泣)
サナ
サナ
ググ~助けて
いずみ
いずみ
ググは、来ませーん
その後、家では
ホソク
ホソク
遅すぎない?だってもう夕方だよ!
RM
RM
だな。もう夕方だし
テテ
テテ
俺探してくる
ジミン
ジミン
俺も
ジン
ジン
俺も
シュガ
シュガ
俺も
ジョンググ
ジョンググ
俺も行く
RM
RM
じゃあ俺も
ホソク
ホソク
じゃあ僕も
ナヨン
ナヨン
私達も心配なので行k
シュガ
シュガ
駄目だよ。危ないし。だから、マネに電話しといて
体育館裏
ミナ
ミナ
ジミンに電話しなきゃ(取ろうとしたら)
ナナ
ナナ
アレー?電話しちゃダメだよ(*`艸´)
(ツウィ、ダヒョン、モモ、ミナ、サナのカバンを、蹴った)
その後、蹴られたり、殴られたり。ツウィ達は、血だらけになりアザだらけに...
気絶してしまった
リン
リン
気絶しちゃった。ちょろ
はる
はる
それな。弱すぎ。良くモテるよな
さく
さく
見つからないように、隠そ
作者
onceの皆さん嫌な思いしてしまったら、ごめんなさい。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

발
ones armyでーす! TWICE…モモ  BTS…ジミン   #繋がりたい
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る