無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

849
2021/07/08

第23話

どうして pt7
今2人はダンスをしてる。


僕のために。


なんだよダンス対決って…


心の中でツッコミを入れた。


考えたのはテヒョンだろうな


「テヒョ二ヒョンか俺か選んでくださいよ」


あの日のジョングクの話が蘇る。


もうどっちを選びたいかなんて分かってる。


これからもずっとそばにいて欲しいと思えるのはあの人だけ


テヒョンとの甘い日々とジョングクとのあの1ヶ月が脳内に蘇った。


そして僕は勢いよく部屋を出てダンス対決をしてた部屋へ行った。


テヒョンの姿が目に入った。


ジョングクの姿はなかった。
ジミン
ジミン
テヒョン!!
テテ
テテ
ジミナ、俺…勝ったよ?
ジミン
ジミン
うん
テテ
テテ
ジミナ…愛してる
ジミン
ジミン
うん
テテ
テテ
ジョングクの所に行くんだよね?
ジミン
ジミン
…うん
テテ
テテ
あいつ、本気でやってなかった
ジミン
ジミン
うん、知ってる
テテ
テテ
俺はジミナを自分の手で幸せにしたかった。けどジョングクはジミナの幸せを願ってる……はなから俺に勝ち目はないや
ジミン
ジミン
僕…テヒョンと付き合えて本当に幸せだったよ?テヒョンから沢山の気持ちを教えてもらった。
ドキドキもモヤモヤもワクワクも…
これからはメンバーに戻るけど、絶対に付き合ってた頃のこと忘れない
テテ
テテ
それはジョングクに悪いから忘れてあげて
愛してるよジミナ、ジョングクなら駅の方に行った
ジミン
ジミン
ありがとう
駅に向かう間、涙で前が見えなかった。


周りからしたら部屋着の男が泣きながら走ってる。


変な状況だよな。


それでも恥よりも早くジョングクに会いたかった


そしてジョングクの姿が見えた。
ジミン
ジミン
チョン・ジョングク!!