無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

突然の話
ひかり
ひかり
あのこ、わたし苦手かも…
ゆめの
ゆめの
えー、いいじゃん!
私は好きだけどな
さくら
さくら
ひかりちゃんよね?
ひかり
ひかり
う、うん?そうだけど
さくら
さくら
ひかりちゃん、お願いがあるの
ひかり
ひかり
な、なに?
さくら
さくら
ひかりちゃんと、私、そしてゆめのちゃんと一緒にバンドをやりたいの…
ひかり
ひかり
バンド?
ゆめの
ゆめの
ふーん、いいんじゃない?
さくら
さくら
ええ、楽器は私が貸すわ
だから、今日うちに来て欲しいの
ゆめの
ゆめの
あ、おけおけ
ひかり
ひかり
ま、まって!
さくら
さくら
なにかしら?
ひかり
ひかり
私、はじめてだし
今日さくらちゃんと話したばかりだから
まだ、その、バンドは…
さくら
さくら
…そうよね
ひかり
ひかり
だから!
ゆめの
ゆめの
ひかり、まって、
さくらの話聞こう?
ひかり
ひかり
うん…
さくら
さくら
私は小さい頃兄がバンドやってたの
けれど、やめてしまったの
才能がないって
音楽を嫌ってしまったの
ひかり
ひかり
そんな、音楽を…
さくら
さくら
だから、私は兄に音楽を思い出して欲しい。
だからひかりちゃんに頼んだの
ひかりちゃんたちならきっと、わたしとできるって
ひかり
ひかり
わかった。
私、なるよ!
ゆめの
ゆめの
うん、わたしもなる
手伝ってあげる!
さくら
さくら
ありがとう!ふたりとも!
さくら
さくら
それで、
ひかりちゃんがボーカル
ゆめのちゃんがベース1
そして私はベース2を担当するわ
ひかり
ひかり
わかった!!
練習しよう!
ゆめの
ゆめの
そうだね!
さくら
さくら
そして、必要なのはあと、ふたりなの
ひかり
ひかり
あと、ふたり…