無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

第1話 まさかの 再会
見覚えのある ピンク の 髪を なびかせ

いつも 悔しい気持ちで見てた あの背中

歩くだけで 後ろに ファン が 付いてくる .






いつも 弄られてばかり

完璧な君は いつも余裕そうで

ギャフン と 言わすため 毎日 頑張ってたのに

全く ボロ を 出さない .



高校生になって , 受験をして .

やっと そんな 可愛くない 後輩 と

おさらば だと思っていた .




… そう そんな 君の名前は …
あなた

… ッ さとみクン … ッ !?

君 桃瀬 さとみ クン じゃない ?




くるっと 振り返る 君 .


間違ってたら 恥ずかしい

なんて 思わなかった


あの後ろ姿は 完全に … !
さ『 … あ , 久しぶりです .

…あなた先輩 . 』

やはり … !


なぜここに … !?
あなた

ななななんで … ッ !

まさか さとみクン も ここの高校 きたの !?



無性に 震える … .

なぜ … ッ

中学生時代 , いつも 悩ませられていた 彼から

やっと , 開放される .

そんな思いで この学校 に 来たのだ .



… それなのに … ッ !!








さ『 いや ~ まさか あなた先輩 も この学校だとは ~ ‪w 』
あなた

ッ な 、…

まさか , また 私を いじる為に … ッ !

私をいじめる為に ここにきた .

それなら 納得がいった .

いや 納得したくなかったけど(



さ『 … ったく ~ 違いますよ . 』
あなた

…え?

予想外だ .

だって いつもなら


“ そうですよ ~ 覚悟してくださいねぇ? ”

なんて ニタァ と 笑って 言ってくる .





さ 『 … 実は… ずっと 謝りたかったんです .

中学生の時 … あなた先輩 のこと いじめてばっかりで …

ごめんなさい … 』
あなた

… さとみクン …



ふッ , なんだそういうこと ?

全然 いいよ あたし 気にしてないし .


それより 学校案内してあげる!

まだ わかんないことあると思うからね



さ 『 …あなた先輩 …

ありがとうございます . 俺 , これから あなた先輩のこと たくさん 頼りますね . 』



… ふっふっふ …









見事に騙されたな …





桃瀬 さとみ … !!!






中学生のとき散々 弄られて

バカにされて … !


そろそろ 私がカッコイイ先輩だと思い知るがいい…!



まあ謝ってきたのは正直

驚いたが … .


成長したのだな… ( 何様


だが 私を 舐めてもらっては困る!

高校こそは 先輩である この私を 敬うがいい!!

そのためにも いい先輩 演じてやるわ !!






真白 あなた 17歳 .

先輩らしからぬ 高校2年生 .






にしても さとみクン …

すっかり丸くなっちゃって …


入学したてじゃ 不安なことも色々多いんだろうな


そんな今こそ

先輩面できる チャンス … !!!


あなた

分からないことがあったら言ってね ??

なんでも教えてあげるからサ ッ




さ 『 どうしたら モテますか? 』
あなた

… ん ??



え , も モテ … ??
さ 『 俺実は …

中学生 のとき , モテ を 全く 意識 してなくて ですね … .

おれ 高校こそは モテて 彼女 欲しいんですよ 』






… な ,





なんということだ …

さとみクン が 自らモテようと … !?





と … とりあえず モテるふりしとこ…


あなた

モテテクとか余裕で教えられるし…!

さ『 え マジで !? 』






テキトーに壁ドンとでも言って …







さ 『 じゃあ そのモテテク 先輩で練習してみてもいい ?? 』







さとみクン は くるっと振り返ると

今までのような意地悪な顔は一切なく

ふわっとした笑顔を浮かべる





… いや純粋かーーーーー!!!!


どうしちゃったんだよ さとみクン …

あの時の悪魔 が 一切見えんぞ … !!?


けど 言ってることカオスーーーーー 泣













あなた

え ッ …と

さ 『 だって実際やってみた方が分かりやすいし 』
あなた

い … いやでも …

さ 『 まさか先輩 モテないんですか ? 』
あなた

え モテるよ

勢い余って言ってしまったーーーー泣




さ 『じゃあ早速 教えてください』





ど … どうしよう …!!

仮に壁ドンなんてされたら …


即 赤面しちゃって

免疫ないことバレる… !!



でも 今更 無理なんて …
あなた

… か , 顔ドン .

さ 『 … え , 顔ド… ?? 』


あなた

知らない !?

顔ドン !!!


今女子の間で最も人気な

モテテクだよ!!!

これで落ちない 女子はいないよぉ ~ ‪w

咄嗟に思いついた顔ドン … !









説明しよう ( ー֊ー )✧


顔ドン とは

女子を 壁に寄せ付ける .

そして 手で 壁にドン .

すると思いきや

顔で 壁に ドン !だ … !





これなら さとみクン の 顔を見ずに済む … !

まあ , 別の意味 で さとみクン が 赤くなりそうだけど …

( 血まみれ )




実際あるってことにして
このやり方で …







さ 『 …へぇ ~

じゃあ やってみますね !

先輩 そこ立って下さい 』






… ふっ , これなら 大丈夫 …

さとみクン の 顔 を 見なければ … ッ !!

















トン ッ … .


















さとみクン は 私の 頭 と 自分の頭の 真横で コツン と当て , ニカッ と 笑う .










さ 『 こうですか ? 』









… な ッ









ガァン!!!









さ 『 … あれ , 先輩 , 顔赤くないですか … ??

モテるんだからこんなの 日常茶飯事 じゃ … ?? 』
あなた

ちちちがう ほら今 頭ぶつけたから赤くなってんの !!!

( 血まみれ )))

非リアの私が

後輩男子 と 頭を コツン なんて ッ … !!!!?




さとみクン により 顔ドン が 胸キュンテクに…!

こんなのモテない女子は瞬殺されるよ!

勢い余って 頭 壁にうちつけたわ !! 泣





さ『 … あ , 間違えたわ

顔ドン って こうじゃないですよね . 』






… ハッ !






あなた

そそそそそうだよね !?

これじゃないよね !!!

よ , よかった …

次こそ 本当に …ッ





さ 『 横じゃなくて 真正面で 頭を くっつけるんですよね ♡ 』










…は?






まままま真正面ですと !?


ちょ …は… え !?

うそでしょ !?


さ 『 確かにこれドキッとしますよね 』

いや ドキのレベルじゃないよ!!!




さ 『 じゃあ , やりますね 』


!!!

さ , さとみくん の 手が 近付いて… ッ !!!


ぁああ もうダメだぁぁ… ッ !!!/////







さ 『 …ぶ 』









… え ??








さ 『… ッ クク … WW



あなた先輩 …WWW』



な , え , 何を笑って … ??






強ばって閉じていた目を 恐る恐る 開けると

なんとも 滑稽な 笑いをこらえた さとみクン がいた .









さ 『 はぁ ~ …

笑わせてくれて ありがとうございます .








… あなた先輩 .


相 ッ 変わらず アホですねぇ … ?? W 』












え いや何言ってんの ??

え ??








さ 『… プッWWW



もう限界 なんですか 顔ドンて …WWW

それにあなた先輩のあの焦りよう …WW


駄目だ 我慢 出来ない
だはははははWWWWWW』

















!!!









嘲笑う 小悪魔の ような 目.

強ばった 表情筋 .

凍りついた 悪魔の心 .




そいつは … !!






中学生時代 そのものの


さとみクン だった … !!!
あなた

ま … まさか 謝りたかったとか 全部 … !!!

さ 『 嘘ですよぉ ~ W

まじウケる そんなん モテないでしょ絶対WWW 』






… な ぁ …あ !!!
あなた

… ッ !

ドン











さ 『 … え . 』













私は さとみクン の 顔と 自分の顔を グッ と 近付けさせる .

それもいきなり .









不意打ち作戦である … !!











さ 『 … え ~ と ,

なんですか これ 』
あなた

嘘じゃない … !

私はモテる !!

いいよもし嘘なら お昼ご飯奢るよ …

これが 真の 顔ドン …

嘘じゃない証拠だよ!!

★ 顔が ドン と 近付くから 顔ドン ★
さ 『 … あなた先輩さ 』
ぐいっっ










近かった顔は さらに近づく .


髪の毛が 頬に触れる…














さ 『 なんで俺が この 高校 えらんだか

分かりますか?






本当に モテるんだったら…


分かりますよね?』
あなた

…!

まさか








まさか …
あなた

私がいた … から??

さ 『 家が近かったから です ♡ 』











ドォォァォオオオン
















はい メンタル やられた

え 自分がいたからて なに 私が怖い ((

なんであんなこと言ったんだろ意味不 草 アハハ .










さ 『… プッ 意味わかんない 自分がいたからって何こわぁ ~ い .

そりゃ モテないねぇ 先輩

てか 赤面 しすぎて 顔 から火ですね

まさに 顔ドン ((』







… くっ … !!!







あなた

な、 … ッ !!


さとみクン !!!

そんなこと 言ってるけど 自分だってモテないんじゃぁ … !!!

女子 『 … ぁ ッ , さとみクン ~ !!! 』

女子 『 きゃぁ ~ さとみクンだぁ イケメン … ッ ! 』

女子 『 さとみクン やっほぉ ~ ! 』








…ぇ?








さ 『 やっほ ~ みんな ~ 』






ヒラヒラと手を振る彼 .



なんで ??

え , モテないんじゃ… !?







さ 『 … あれ , 先輩 ~


これくらい 当たり前のことですよ ??


この レベルで モテる だなんて 言いませんよ 普通なら ♡ 』







… やられた .








ガクッとして その場に しゃがみこむ .








さ 『 …てか , 結局 モテテク 教えてくれないじゃないですか . 』




ムスッ としてる … .


だがな , さとみクン .


大事なことを教えてあげよう .
あなた

あんた それ モテてるって言うんだよ 知らなかったぁ !?

正真正銘 モテてるじゃんかぁ !!!

この 残念イケメン !!! 泣

ヤケになってそう叫ぶ .




さ『 ったく .んなことどーでもいーから さっさとモテテク 教えてくださいよ』






あなた

あのねぇ…!

そんなん一言

" 好き "

ッて 言えばいいだけだよ!


私だったらそれだけで好きになるもん!!



事実 ()

モテテクとか関係ない .






はいはい 非リアなんでしょうがないんですよーだ!









さ 『はぁん … .』






いや聞いといてなにその反応
超興味なさそうじゃん

もーーーやっぱり私の事先輩だと今でも思ってないあの時の意地悪後輩のままじゃん ... ッッ!




あなた

はぁ , もう .

奢るの500円までね !?

私だって金欠なんだし !!

さ 『 え ~ 500円 かぁ ~ …』




なんだその顔は…!?

奢ってもらうことの有り難さを知らない…

やっぱ小悪魔っ... !




はぁ 

なんて溜め息をつきながら
財布の中身を確認する .




知りたくなかった
今の金欠具合を目の当たりにしては落ち込み , さとみくんをみると ,

彼は口を開く .





















さ 『 … す き や き . 』












…え?










あなた

…私も好き…、

じぃっと見つめてくるさとみくん.

今の言葉を放つと

一気に顔が赤色に染まっていく .

…てかさとみくんも好きだったんだ
あなた

学食のすき焼きでしょ?

あれ500円で安いし美味しくて最高だよねぇ … !

さ 『… ( 』




…あれ、
あなた

ってさとみくん







顔赤いけど大丈夫?

… 桃瀬 さとみ

高校1年生 .



…好きな子にはモテない

小悪魔男子です …





さ 『 だから あなた 先輩 は 駄目なんですよ 』
あなた

はぁ!?








続く ໒꒱