無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

騒がしい買物
鶴房汐恩
鶴房汐恩
まあ、近いから歩きでいいっしょ
木全翔也
木全翔也
そーだね
私
ありがとうございます!!
私
じゃなくて、ありがとう!




移動中〜








私
でか!
木全翔也
木全翔也
そう??
私
私のところこんな大きい
ド○キないよ!
私
わあー、感動 笑笑
鶴房汐恩
鶴房汐恩
笑笑笑
木全翔也
木全翔也
何が必要なんだっけ
私
パジャマ、
歯磨き〜、
洗顔の物とか
シャンプー など その他色々と…
鶴房汐恩
鶴房汐恩
まあ、見てくか
私
うん!


パジャマコナー


鶴房汐恩
鶴房汐恩
え、これ

可愛いじゃん 似合うよ‪w
木全翔也
木全翔也
あ、ほんとだ‪w‪w
私
いや、それ、笑

あっち系のやつじゃん!笑

着ないよそんなの笑
鶴房汐恩
鶴房汐恩
‪w‪w
木全翔也
木全翔也
着て欲しかったのにな~笑
私
こら!笑笑
私
や、笑

普通にこれでいいよ笑
鶴房汐恩
鶴房汐恩
エロいやないかい!笑
私
ちょ!
声でかい笑
木全翔也
木全翔也
確かに((
私
しょーやくんも!笑
鶴房汐恩
鶴房汐恩


でー、お次は~
私
まあ、歯磨きとか
シャンプーとか
必要なものー?

あとは、ナプキン(((( !
鶴房汐恩
鶴房汐恩
なんそれー?

何かを察した
木全
木全翔也
木全翔也
あ、汐恩
おもちゃコーナー行こ!

みひろも1人で見たいと思うし
私
あ!うん!

ちょっと1人で見て回るね!
私



ありがとう (口パク)
木全翔也
木全翔也



^^*




とゆーことで何とか買い物終えました~
木全翔也
木全翔也
ただいまー
私
ただいまです!!
鶴房汐恩
鶴房汐恩
うぃ~~す!
與那城奨
與那城奨
おかえりー!



無事帰宅





木全翔也
木全翔也
ちょっとあなた来て!
私
あ、!うん!
木全翔也
木全翔也
ごめんね、あのー、その

さっき汐恩が
私
あ!気にしなくていいよ!


分かってなさそうだったし‪笑
木全翔也
木全翔也
今日俺のところで寝るんだよね
私
あ!そうだけど

大丈夫?
木全翔也
木全翔也
俺は全然!!
木全翔也
木全翔也
じゃあ、待ってるね!
私
うん!
佐藤景瑚
佐藤景瑚
あなたちゃ~ん!!
木全翔也
木全翔也
行ってきな!
いつでもこっち来ていいよ!
私
ありがとう!




こうして

ドキドキへの
カウントダウンは始まる