無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第30話

30
#学校 #BTS #制服
マネさん
マネさん
これ、制服
jimin
jimin
すごい、懐かしい~
jin
jin
ね、めっちゃ懐かしい~
早く学校行こーよー
私
それだったら、はよ着替えてよー
BTS
BTS
うん。
BTS専用車
J-HOPE
J-HOPE
めっちゃお久しぶりだなー
V
V
グガの卒業式以来だよ
SUGA
SUGA
な。
RM
RM
楽しみだわー
グク
グク
めっちゃ、制服お久しぶりだわ
私
うちも、めっちゃ久しぶりに着たわ
jimin
jimin
あなたの制服可愛い///
私
そう、ありがと。
みんなもかっこいいよ
BTS
BTS
そう///?
私
みんな顔赤いよ。大丈夫?
jin
jin
う、うん///
私
RUN BTS以来じゃない?
J-HOPE
J-HOPE
たしかに
マネさん
マネさん
ついたよー
私
今ね、ちょうど登校真っ最中だから、一回止まろ。
一回校長先生に電話するね
マネさん
マネさん
OK
私
もしもし、
社長
社長
はい、○○高校です。
私
あ、あの2-5あなたです。
社長
社長
おー、あなたちゃんどうした?
私
今、学校近くのコンビニにつきました。
今たぶん登校真っ最中だからみんなに見つかると
あれ何で、コンビニの駐車場に止めています。
社長
社長
あ、はい、はい。
じゃあ、どうする?
私
8:30分に集会始まるんで、
8:15分に裏口にメンバーを誘導させます。
社長
社長
こっちからは、何もしなくていいか?
私
はい、大丈夫です。ありがとうございます。
社長
社長
じゃあ、待ってるな
私
はい、失礼します。
マネさん
マネさん
どうだって?
私
今ちょうど、登校真っ最中だから
15分にうちが裏口に移動するから
マネさん
マネさん
OK
15分
私
はい、行こ
V
V
うん!楽しみー
私
ちょっと、遅れている子がいるかもしれないから、そこはよろしく
SUGA
SUGA
はいはーい
私
行きましょー
BTS
BTS
デェー
私
はい、ここ校長室
コンコンコン
私
失礼します。
社長
社長
はーい、こんにちは
BTS
BTS
こんにちは
社長
社長
今日は、来てくれてありがとね
私
오늘은 와줘서 고마워
BTS
BTS
こちらこそ、ありがとうございます。
社長
社長
では、20分に生徒を体育館に行かせるから
25分に移動して。
私
はい。ありがとうございます
25 분에 체육관에 갈거야
BTS
BTS
デェー
25分
私
体育館行こ
BTS
BTS
デェー
私
今から、先生がなんか話すからうちが言ったら舞台行くよ
지금부터 선생님이 무슨 이야기에서 우리가 말하면 무대 갈거야
BTS
BTS
デェー
社長
社長
今週の目標は、○○です。
今日は、、スペシャルゲストが来ています。
生徒
生徒
だれ?
生徒
生徒
だれ
社長
社長
きてください