無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第138話

138
コンコンコン
社長
社長
おー、あなたちゃん、グク君どうしたんだい?
私
今日は、私の件で着ました。
社長
社長
そうか、
私
先ほど、マネージャーさんから
ジャニーズの件を聞きました。
社長
社長
おう、そうか
私
ジャニーズのほうの件にしては、対応させていただきます。
ですが、どうしてもグクといっしょに行かせてほしいです。
社長
社長
そうか、グク君がいいなら全然いいぞ
グク
グク
俺は、逆に行きたいです。
あなたが、心配なので
社長
社長
そうか、それなか行っていいぞ。
私
それで、何の曲を披露するんですか?
社長
社長
あー、今聞いてみるな
私
ありがとうございます。
👴もしもし
社長
社長
もしもし、今あなたの件について話していたんですけど
その件について、大丈夫だと言っていました。
👴 そうですか、ありがとうざいます
社長
社長
ところで、歌の振り分けについてなんですけど
何の曲を披露するんですか?
👴 今回は、2facedっていう曲をやろうと思っている。
   あと、もしできたらあなたちゃんのソロ曲をやってほしい。
社長
社長
わかりました!ありがとうございます。
👴 それでは、お待ちしています。
社長
社長
はい、失礼します
社長
社長
あなたちゃん、2facedっていう曲とできたらソロ曲だって
私
わかりました。
社長
社長
ソロ曲は、どうする?
私
うーん、じゃあSUGAオッパにお願いしようかな、
そしたら、これからBTSとしての曲で歌えますし
社長
社長
それじゃあ、来週までSUGAくんにお願いしてきてな
私
はい、わかりました
社長
社長
グク君も、お願いな
グク
グク
はい、わかりました。
社長
社長
それじゃあ、戻ってきていいぞ
私
失礼しました。
ガッチャ
グク
グク
あなた本当に大丈夫?
私
うん、今のarmyだってもしかしたらなにふぁむから来た子もいるから
その子たちに、感謝したいからね
グク
グク
そうか、頑張ってね。いつでもついてるから
私
うん、グクがいればあなたはいつでも元気だよ
グク
グク
あなた、ファインテイーン
私
ファインテイーン
私
あ、あのさやっぱあなた1人で歌うのヤダ。
グガと2人で歌いたい。
グク
グク
でも、今回はジャニーズさんからのやつだから
だめだよ、これが終わったら2人で作詞しよ
私
そうだね、さっそくSUGAオッパにお願いしよう!
グク
グク
そうだね!