無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第103話

103
私は、今日Weverseに写真をあげた。
それも、普通の日常的な写真ね
MV撮影のオフショみたいな感じでとって
あげたの、そしたら大半の人は
コメント
@ジミン氏
まって、青空とジミンって神じゃん

@テテペン
相変わらず、かわいすぎる。
写真を撮ってくれたあなたちゃんも神だ

@グクあなた
かわいーーー
だった、だけど1つのコメントが私の目に飛んできたんだ
@ジミンペン
なに日本人が私のジミン君を撮ってんの
まじで、あなたBTSにいらない。
そりゃあそうだよ、今でも不思議だよ、自分がBTSにいることを
だって、Dynamiteのときに入ってきたんだよ。私だって知っている、
この7年間どんだけ辛かったか、、、私って本当にここにいていいのかな
グク
グク
あなた、おーい、あなた
私
なに?
グク
グク
なに泣いてるの?
私
え?
私は、気づきと頬には涙が垂れていた
私
な、なんでもない
グク
グク
俺ってそんなに頼りない?
私
違う、違うよ
グク
グク
じゃあ、なんで言ってくれないの?俺、あなたの彼氏だよ