無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第67話

67
道枝side
今日は、出演者とのあいさつと、台本をもらう日だ。
道枝駿佑
道枝駿佑
こんにちは
田中圭
田中圭
こんにちわー
私
。。。
そりゃそうだよな、だって、初めてのドラマで元メンバーだよ。
そんなの、いやだよね。だけど、俺はあなたをジャニーズに
戻してほしいといわれたから、
監督
監督
今日は、解散!
私
ありがとうございました
田中圭
田中圭
ありがとうございました
道枝駿佑
道枝駿佑
ありがとうございました
話しかけよ

ガッチャ 行っちゃった。。。
田中圭
田中圭
道枝君だよね
道枝駿佑
道枝駿佑
あ、はい
田中圭
田中圭
あなたちゃんと元メンバーなんだよね
道枝駿佑
道枝駿佑
はい
田中圭
田中圭
気まずいよね
道枝駿佑
道枝駿佑
そうですね、
田中圭
田中圭
社長さんになんか言われたの?
道枝駿佑
道枝駿佑
そ、それは、、
田中圭
田中圭
これから、共演していくのに隠し事してたら
これからの演技に支障が出てくるよ
道枝駿佑
道枝駿佑
そ、そうですよね。
俺ドラマが決まったとき社長さんに呼ばれたんです。
田中圭
田中圭
うんうん
道枝駿佑
道枝駿佑
それで、あなたをジャニーズ事務所に戻すように
行ってくれと言われたんです。
田中圭
田中圭
そうなんだ、、
田中圭
田中圭
なにかあったら、何でも言ってね
道枝駿佑
道枝駿佑
はい、ありがとうございます。
田中圭
田中圭
それでは、お先に帰るね
道枝駿佑
道枝駿佑
はい、お疲れ様です。
俺が、あんなことをしなければ
これから、頑張ろ