無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第123話

123
#COUNTDOUN
今日は、COUNTDOUNにでます。
司会
司会
今日は、BTS、TWICE。、、、、、さんに来てもらっています!
司会
司会
それでは、BTSさん準備をお願いします。
司会
司会
ありがとうございました。
続いては、TWICEの皆さんです。
司会
司会
準備をお願いします





司会
司会
すべての曲が、終わりました。
結果発表をしたいと思います。
今回の1位は、BTSです。
BTS
BTS
おーー、カムサムニダー
jin
jin
え?
BTS
BTS
なんで?
私
まぁ、踊ろうよ
個々の部分、3回あると思うんですけど
この三回をジョンヨン部分をあなた
サナちゃん部分が
グクオッパ、テテオッパ、ジンオッパにされました!

そして、最後の部分は
普通だと、腰をもってよれかかると思いますが、
みんなに、抱きしめられました!!!
BTS
BTS
カムサムニダー


















楽屋
リーダーに呼ばれた。
RM
RM
あなた、今ソロ活動っていうのがニュースによく出てるんだけど、
どういうこと?
私
私は、そんなこと言ってないのになんかニュースになってた。
RM
RM
そうだろうね。。。
だからね、今回はそういう風にしてもらったんだ
私
え、どういうこと?
RM
RM
だから、今回確かに1位に慣れなかったらTWICEさんの
Heart shakerが踊れなかった。
だけど、1位になるように本当に頑張った。
だからね、今回グクと、テテと、ジンヒョンにやってもらった。
私
そうだったんだ、なんかニュースに出てきてほんとにびっくりした。
だけど、やっぱBTSのままでいたいな
RM
RM
よかった、ありがとうね