前の話
一覧へ
次の話

第1話

#始まり
1,332
2024/02/16 13:16
いつも通りの夜。
昼に瑞希と買い物をして、家に帰って夜ご飯に人参があって、彰人と押し付けあって__
騒がしいけどいつもと変わらない日常。




__の、はずだった。
一通のDMが届くまでは。



絵名
あれ、なんかDM来てる…


事の始まりはいつも自撮りを投稿している方のアカウントにDMが来たことだった。


彰人
詐欺のメールかなんかじゃね?
絵名
うるさいわね

彰人と軽口を叩き合いながら、私は軽い気持ちでメッセージを開いた。








『えななん、最近自撮り無いね。
どうしたのかな?寂しいな。
何かあるなら相談に乗るよ。
今度会わない?デートしようよ。』


絵名
うわ、きもっ……!
彰人
なんだこいつ…?すぐブロックしとけよ
絵名
うん……


その時は、『ただの害悪ファン』という印象しか無かった。
まさか、そいつがストーカーになるとは思わなかったんだ。

プリ小説オーディオドラマ