無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

10話
(なまえ)
あなた
(今日そう言えば今日学校休みだ)
左馬刻
左馬刻
なぁあなたの下の名前
(なまえ)
あなた
な、なんですか?
左馬刻
左馬刻
今日俺も乱数の所に行くから待っててもらってもいいか?
(なまえ)
あなた
い、いいですよ
左馬刻
左馬刻
じゃあ行ってくるな
ここから左馬刻視点になります!dy作者
左馬刻
左馬刻
(なんで乱数と知り合いなんだあなたの下の名前は)
シブヤディビジョンに到着
左馬刻
左馬刻
乱数!
乱数
乱数
もーなにー?サマトキー!
左馬刻
左馬刻
話したいことがあるんだが
乱数
乱数
サマトキからは珍しいね!いいよ!入って入って!
部屋に入り
乱数
乱数
サマトキーなにー話したいことって!
左馬刻
左馬刻
なぁあなたの下の名前はなんで乱数と知ってるんだ
乱数
乱数
あーサマトキの妹さん?
左馬刻
左馬刻
そうだな
乱数
乱数
うーん記憶喪失になった時に一回あなたの下の名前を拾ったから!
左馬刻
左馬刻
そうなのか…
左馬刻
左馬刻
ならいいんだがな
乱数
乱数
あなたの下の名前記憶喪失じゃん僕も記憶戻るように手伝うよ!
左馬刻
左馬刻
ありがとうな
乱数
乱数
(よかったバレなかったな)
左馬刻
左馬刻
じゃあ俺様は帰るからな
乱数
乱数
サマトキ!またね!
左馬刻
左馬刻
おうまたな
一方そのころあなたの下の名前ちゃん視点
(なまえ)
あなた
うーん暇だな
プルルルルルルル
(なまえ)
あなた
電話だ
(なまえ)
あなた
「もしもし?」
寂雷
寂雷
「あなたの下の名前ちゃん私だよ」
(なまえ)
あなた
「先生なんですか?」
寂雷
寂雷
「あなたの下の名前ちゃんいまは何してるの?」
(なまえ)
あなた
「左馬刻さんのことをまってますね」
寂雷
寂雷
「そうなのかい記憶は思い出せそうかい?」
(なまえ)
あなた
「いいやまだ思い出せそうにありません」
寂雷
寂雷
「そうですか」
(なまえ)
あなた
「では私切りますね」
寂雷
寂雷
「わかりましたまた」
ツゥーツゥー
ガチャ
左馬刻
左馬刻
ただいま
(なまえ)
あなた
お、お帰りなさい
左馬刻
左馬刻
なぁあなたの下の名前
(なまえ)
あなた
はい?
左馬刻
左馬刻
敬語はずさねぇか?
(なまえ)
あなた
え、えーと分かりました?←
左馬刻
左馬刻
まだ敬語じゃねぇかw
(なまえ)
あなた
あ、ホントだ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者
作者
くふぃる
作者
作者
今日聞いてよ
一郎
一郎
どうしたんだ?
作者
作者
先週の金曜日とかね学校でそれでかんコレ?ヒプマイの持ってきてたんよピンとかまぁ入れてたからね?そしてね?今日も持ってきてたんよ見てみたら
作者
作者
イヤホンいれてたw
一郎
一郎
なんで??
作者
作者
休みの日にイヤホンいれてて取り出すの忘れてた😜
一郎
一郎
忘れてたのかよw
一郎
一郎
ちなみに誰の缶コレだ?
作者
作者
それは乱数ちゃんやねと言うか缶コレ先生と乱数しかもっとらん僕w
一郎
一郎
まじかよw
作者
作者
じゃあそゆことで終わりにするよ!
一郎
一郎
乙柚!
作者
作者
乙柚ー