無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

8話
それで先生と話終わってあなたの下の名前ちゃんは家に帰り途中です
銃兎
銃兎
(ん?あれは…)
銃兎
銃兎
あの
(なまえ)
あなた
あ…あのときの…はいなんですか?
銃兎
銃兎
ちょっと来てくれませんか?
(なまえ)
あなた
べ、べつに良いですよ?
着いた
銃兎
銃兎
左馬刻入るぞ
左馬刻
左馬刻
銃兎かなんのようだ…て?!
(なまえ)
あなた
???
左馬刻
左馬刻
あなたの下の名前!
ギュッ!
(なまえ)
あなた
あ、あの誰ですか?
左馬刻
左馬刻
(やっぱり記憶喪失か先生の言ってたとうりに…)
左馬刻
左馬刻
俺は碧棺左馬刻だ…
(なまえ)
あなた
左馬刻さんですか?
左馬刻
左馬刻
あぁ
左馬刻
左馬刻
なぁあなたの下の名前
(なまえ)
あなた
は、はい?
左馬刻
左馬刻
ホントに何も知らないのか?
(なまえ)
あなた
は、はいなんかごめんなさい
左馬刻
左馬刻
なぁ俺様と住まないか?
(なまえ)
あなた
え…?
左馬刻
左馬刻
そうすれば記憶が戻るかも知れないからな
(なまえ)
あなた
わ、わかりました?
プルルルルルルル
左馬刻
左馬刻
おい電話なってるぞ
(なまえ)
あなた
あ、本当だ
(なまえ)
あなた
「もしもし?」
乱数
乱数
「もっしも~し僕だよー」
(なまえ)
あなた
「乱数!どうしたの?」
乱数
乱数
「いま何処にいるのー?」
(なまえ)
あなた
「左馬刻さんの家かな?」
乱数
乱数
「ふぅーんそうなんだ」
乱数
乱数
「まぁいいや!じゃあね!」
(なまえ)
あなた
「え、あうん!」
(なまえ)
あなた
電話終わりました
左馬刻
左馬刻
誰からだ?
(なまえ)
あなた
乱数から
左馬刻
左馬刻
そうか(なんで乱数なんだ?)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者
作者
ここでー区切る!
(なまえ)
あなた
今日嬉しいことあった?
作者
作者
うん!あった!
作者
作者
ほら!この作品もとうとうランキングにのりました!デイリーのコメディで!
作者
作者
ほんとに嬉しい
乱数
乱数
よかったね!
一二三
一二三
おめでと!
(なまえ)
あなた
おめでと
作者
作者
三人ともありがとう!
作者
作者
じゃあ今日はそう言うことで!
乱数
乱数
乙柚ー!☆
一二三
一二三
乙柚!
(なまえ)
あなた
乙柚!
作者
作者
乙柚!