無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

3,593
2018/02/19

第6話

6
(家へ帰ってきたところからスタートです!)

あなたside
里親1
今日はめちゃくちゃ金持ちの息子だからな!
しっかりしろよ!!!
あなた
はい。
ぁあ、めんどくさい。

金持ちだからなに?


一応、名前だけ聞いとくか。
あなた
あの...、お名前は....?
里親2
中島健人。
あなた
ん...?
中島健人...?

まさかまさか、笑

同姓同名だよね....。
里親1
すごいイケメンだぞ!
嬉しいだろ~!
今日は汚ったないオッサンじゃないもんな!笑
嬉しいわけない。
あなた
はい。
ぴんぽーん。
里親2
あっ!
きたきた!!
はーい!
里親が外に出る。


そして、その中島健人さんが入ってきた。
あなた
は....((ボソッ
健人
こんにちはっ!
彼は白い歯を見せてにっこり微笑む。
あなた
こんにちは...。
まあ、厚い化粧もしてるしバレはしないだろう。
里親2
ガッポリ貰ってくるんだよ。((ボソッ
あなた
はい。
健人
じゃあ、行こっか!
あ、その前にお名前は??
あなた
明未香(あみか)です。
ここは偽名をつかっておこう。
健人
明未香ちゃんっ!
よろしくね!
あなた
よろしくお願いします。
健人
ふふっ笑
健人くんは私の手を握り、部屋に向かって歩き出した。